私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« アクセス解析の話(続き) | トップページ | Soundtime/Joachim Kuhn »

2011/04/23

パソコン購入した頃/ホームページをはじめた頃/その後

パソコンをはじめて自宅で購入したのが’96年夏でした。もう15年も前になるんですね。このあたり、「私のホームページの歴史」というところに書いてあります。

パソコンを購入した’96年からホームページをはじめる’97年にかけて、けっこう今とは違うんだなあ、という実感。’01年にフレッツISDN(定額制)を導入して’02年にはBフレッツ(光ファイバー)でブロードバンドになり、定額での高速接続があたりまえになってしまいましたが、それ以前、パソコンをはじめた時はインターネットを1回つなぐのも、メールチェックするのも、ホームページにアップするのも、そのたびに電話料金3分10円がかかっていて、コスト的には安くなかったですね。しかも、夜など混雑している時には話し中でなかなかつながらなかったことも。メールの自動着信なんて、それから何年も経ってのことでしたし。それまではネットにつないでメールBOXを確認しなければメールが入っているかどうか分からなかった時代。そうそう、ニフティ・サーブっていうパソコン通信も入ってました。

ジャズの個人ホームページの先駆け的な人は’96年オープンという人がいました。私も’97年9月なので比較的先発組ですね。実際のところ当時はホームページはサーバーにアップするのも楽ではなくて、ホームページを作れたかどうかは、ジャズ的な素養よりも、ホームページの知識によるところが大きかったです。だから、今と違ってジャズのことに何らかの簡単なコメントをふってあれば、あるいはジャケット写真が掲載されていれば、それだけである程度のアクセスがあった時代でした。

それが変わってくるのが’03年頃から普及し始めたブログですね。誰でもが簡単に文章を書いてアップできる時代になりました。ブログが爆発的に増えたので、アップしただけではアクセスに結びつかない、ということもあるし、文章などの実力、というかセンスが問われるようになってきたとも感じます。自分はあまりそれとは関係ないところで、とにかく聴いてきたCDをアップすることに追われて今まできた感じですけど。時代は変わるものです。その間にCDに関しては大手通販が伸びて、中小のCDショップは閉店が相次ぎました。近い将来はジャズでもダウンロード販売がもっと増えてくるでしょうし。個人的にはTwitterとかには興味は今のところありません。あと5年先が分からない時代になってきました。

« アクセス解析の話(続き) | トップページ | Soundtime/Joachim Kuhn »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
そうだったな〜、と懐かしく思いながら読ませていただきました。
プロバイダを選ぶのも、市内にアクセスポイントがあるか、からでしたし、ダイヤルアップとかモデムとか今は「それ何?」って人も多いんでしょうね。
今後はどうなっていくのか、楽しみなような怖いような・・?

>Youさん

どうも、はじめまして。

パソコンやインターネットの世界って日進月歩なので、15年といっても隔世の感がありますね。特に若い人には、やっぱり今の環境であたりまえ、みたいなところはあると思います。

そんなことを思い出しながら昔のことを掘り出してみました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/51470967

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン購入した頃/ホームページをはじめた頃/その後:

« アクセス解析の話(続き) | トップページ | Soundtime/Joachim Kuhn »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト