私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Life Is Round/Compost | トップページ | Hotwired/Gary Husband's Drive »

2011/01/01

謹賀新年/昨年の回顧

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

ジャズのホームページをはじめたのが’97年9月、ブログをはじめたのが’04年5月、と月日の経つのは早く、私も今年50歳になろうとしています。はじめた時は30代の半ばだったんですよね。ホームページの手直しを含め、やりたいことはまだまだあるのですけれども、もう一生かかっても終わることはないだろうなあ、と思って、逆に今年からゆっくりとしようかな、なんてことを考えています。


本当は昨年のことは昨日のうちに書いておこうと思ったのですが、聴いたCDのエントリーを入れてしまいましたので、今日書きます。
下記は昨年購入したCDの枚数です。少し数が前後しているかもしれませんが。

国内盤 37枚

澤野工房などを入れてもこの数なので昔と比べて国内盤の購入数は激減しています。昨年はほぼ国内制作か国内盤でしか出ないものだけを買っています。ボーナストラックがあっても価格差が大きく、輸入盤に流れるのは仕方ないですね。

輸入盤新譜 106枚

これも前の年に比べて減ったんじゃないかな。トータル143枚が今年買ったジャズ(ECM New Seriesのクラシックなども含む)新譜(あるいは再発)の合計です。輸入盤は1枚当たりのCDの単価は円高もあってだんだん安くなってきている感じです。

Amazonマーケットプレイス購入の中古 24枚

昨年は、アラン・ホールズワース、クリス・ポッター、デヴィッド・マシューズ・トリオ、デイヴ・ウェックルなどを聴くために、ここでの購入が例年になく多かったでした。また、デヴィッド・ギルモアやビリー・キルソンの廃盤を見つけたのもここでした。安いものは安かったですけれど、おおむね新品価格を超える値付けがされていて、しかも不良品率を考えると、トラブルも多かったです。今年からはかなり減ると思います。

昔聴いていたフォーク・ロックなどのアルバムの買い直し 56枚

これはディスクユニオンにCDや本などを夏に買い取りに出したお金で昔聴いていたLP時代の音源の買い直し、買い増しです。割引もあって元々1枚当たりの単価が安く、しかもリマスターなので、夏に売ったお金の範囲内で買えたし、お得感が強かったでした。この分野は昨年だけの特別購入。久しぶりに学生時代の回顧ができました。


また昨年は、5年ぶりぐらいにCDなどを大量処分した年ではありました。CDは4回に分けて(ディスクユニオンへCD434枚、ジャズ本、雑誌85冊)処分して、この処分枚数は、ホームページ開設以来(’97年以来)初の数字です。その他家族の楽器も含めて、弾かなくなった楽器(ピアノ、ギター)なども処分しています。自分はエレキベースは学生時代のバンド復活だけのためにこれから練習して、楽器自体は長男に託そうと思ってます。楽器を全く触らなかった時期も10年以上あったり、リスナーとプレイヤーでは脳や神経の働きが違うんですね。聴く方にもっぱら集中していたため、年齢的なこともあって、どこまでウデを取り戻せるか、が今年の目標となりそうです。

昨年ちょっと身軽になった分、気分的に楽になりました。今年も身の丈に合わせていろいろやっていこうと思いますので、よろしくお願いします。

« Life Is Round/Compost | トップページ | Hotwired/Gary Husband's Drive »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

工藤さん,あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

昨年はどちらかというと,これという決定盤がなかったようにも思えるのですが,それでも皆さんのおかげもあり,色々な音楽に接することができました。今年もいろいろ情報発信をお願いします。

工藤さんのFenderメキシコにつられて,私も便乗したい今日この頃ですが,それより手持ちの楽器をちゃんと弾かねばと思っています。その後にベースに走った時はご指導お願いしますね(笑)。

>中年音楽狂さん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

皆さんいろいろなジャズCDを聴かれるので、当方も昨年もその情報をたよりに聴いたものもありました。今年もたくさんいいジャズCDに出会えるといいと思います。

楽器の方は、若い頃のように熱心に練習をする、という感じにはなりませんけど、昔に比べて、そこそこの楽器が比較的安価になっていることもあって、購入時には助かりました。確か中年音楽狂さんはギターを演奏されていたと記憶していますが、ネックの反りや弦の張りっぱなしで起きるネックの起きにはご注意ください。私、これで楽器の買い取りが安くなってしまいました。

今年もよろしくお願いします。

一生おわらないだろうなぁ、、って、深すぎます。
引き際はかり考えているわたしは、ネガティブですねー。。反省。


工藤さまの半分もきけてませんが、楽しく開きなおってブログ続けていきますね。いろいろ、教えてください。

>すずっくさん

今年もよろしくお願いします。

最初書いていたホームページのコメントの手直しをしはじめたのは、’99年のことで、もうすぐ足かけ12年になります(笑)。結局いつまで経っても終わらないということで、ここ数年は半分投げてますけど。

ただ、他には楽器を弾くことぐらいしかプライベートな趣味はないので、これは続けていくだろうなあ、と思います。この歳だと新たな趣味は、なかなか出会わないですね(笑)。

>いろいろ、教えてください。

いえいえ、教わっているのはこちらの方です。またよろしくお願いします。

910さん、今年もよろしくお願いします。
CDをかなり処分なさいましたね。楽器に青春時代の思い出のCD購入、とは今までの910さんとは違うスタンスで興味深いです(笑)
確かにリスナーとプレイヤーの聴き方、違います。
プレイヤーになると楽しめないですね。
でもその分、演奏する楽しみがあります。
楽器持ち寄りで集まるって話も出たことがありますよ。ポイントはひとり、プロを入れるのだそうです。ジャズバーのマスターがプレイヤーが仕事がないからそういう仕事でも受けると言っているそうです。まだ不況なんですね~。

>madameさん

今年もよろしくお願いします。

CDの処分は昨年がたまたま10数年ぶりに多かっただけで、一昨年少しと、’06年に100枚超処分しただけであとは増える一方でした。でもCD処分したお金でまたCDを買ってしまうんだからビョーキですね(笑)。

楽器の方は学生時代にやっていたニューミュージック系のバンドの50歳復活の話が何年か前からあって、自分たちのオリジナル曲40曲(そのうちライヴでできるのは時間的に3分の1ぐらいかな)を中心に練習をして、時間的な制約の面からも、あまり手を広げないようにしたいです。13年超もホームページなどで徹底的にリスナーの頭脳になってしまっているので、演奏頭に戻るか、けっこう心配だったりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/50439259

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年/昨年の回顧:

« Life Is Round/Compost | トップページ | Hotwired/Gary Husband's Drive »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト