私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« スコア/ランディ・ブレッカー | トップページ | TUNEの5弦ベース(Zi-Ⅲ-5)、つい買ってしまう »

2011/01/14

スタン・ケントン・プレゼンツ/スタン・ケントン楽団

Stanpresents
私も15年以上前はスイング・ジャズとか’50年代のヴォーカルものとかを聴いていた時代がありました。その後ほとんどを処分してしまったのですが。このアルバム、999円の国内盤で、国内初CD化ということで買ってみました。オビに「大傑作にして一大問題作!」と書いてあります。確かに今の時代では、ビッグバンド・ジャズとクラシック/現代音楽の融合のサウンドのオーケストラジャズは時折見かけます。でも、60年も前にそういうことをやっていた、というのはやはり実験作であって問題作じゃないかと。当時はジャズもポピュラー音楽でしたからね。だから国内盤化が遅れたのでは、なんてことを思ってしまいました。


スタン・ケントン・プレゼンツ/スタン・ケントン楽団(Capitol)
Stan Kenton Presents:/Stan Kenton(P))Capitol) - Recorded February 3-5, May 18, June 5, August 21 and 24, 1950. Chico Alvarez(Tp), Buddy Childers(Tp), Maynard Ferguson(Tp), Shorty Rogers(Tp), Don Paliding (or Jim Balco)(Tp), Milt Bernhart(Tb), Harry Netts(Tb), Bob Fitzpatrick(Tb), Bill Russo(Tb), Bart Varsolona(Btb), John Grass(French Horn), Lloyd Otto(French Horn), Gene England(Tuba), Art Pepper(Cl, As), Bud Shank(Fl, As), Bart Calderal(Ts, Basoon), Bob Cooper(Ts, Oboe), Bob Gioga(Bs, Bcl), Jim Cathcart(Vln), Earl Cornwell(Vln), George Kast(Vln), Tony Doria(Vln), Lew Elias(Vln), Jim Holmes(Vln), Alex Law(Vln), Bart Offner(Vln), Carl Ottobrino(Vln), Dave Sanche(Vln), Stan Harris(Viola), Leonard Selic(Viola), Sam Singer(Viola), Gregory Bemko(Cello), Zahary Bock(Cello), Jack Wulffe(Cello), Jim Lyon(P), Laurindo Almeida(G), Dan Bagley(B), Shelly Manne(Ds), Carlos Vidal(Conga, Vo), Ivan Lopez(Per), Stenio Ozorio(Per), Nester Amaral(Per), Joe Oliveria(Per), June Christy(Vo) - 1. Art Pepper 2. Maynard Ferguson 3. The Halls Of Brass 4. Evening In Pakistan 5. June Christy 6. House Of Strings 7. Shelly Manne 8. Soliloquy

スタン・ケントン作が5、7曲目、ショーティ・ロジャース作が1-2曲目など、また、参加者もジューン・クリスティ、メイナード・ファーガソン、シェリー・マン、アート・ペッパー他非常に豪華。ストリングスも加わる曲もあるので、演奏形態もやはり非常に豪華になっています。ただ、重厚な作りになっているので、曲によってはジャズっぽさは少々薄れていてオーケストラのクラシックっぽさも加わり、実験作的な位置付けもあって、その点では国内盤化が遅れたのかもしれません。曲によってはコンボだったり、ブラスセクションが抜けたりストリングスが抜けたりと、変化に富んでいます。参加メンバーがそのままタイトルになっている曲も8曲中4曲あって、有能な彼らをフィーチャーする理由も納得。6曲目はストリングスのみで、現代音楽のよう。(10年12月22日発売)

« スコア/ランディ・ブレッカー | トップページ | TUNEの5弦ベース(Zi-Ⅲ-5)、つい買ってしまう »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/50573567

この記事へのトラックバック一覧です: スタン・ケントン・プレゼンツ/スタン・ケントン楽団:

« スコア/ランディ・ブレッカー | トップページ | TUNEの5弦ベース(Zi-Ⅲ-5)、つい買ってしまう »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト