私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« パソコン、直る | トップページ | モメント/日野皓正・菊地雅章クインテット »

2010/12/26

アコースティック・ブギ/日野皓正・菊地雅章クインテット

Hinoacoustic
昨年購入盤を整理していて、メンバーを見ておおっ!となり、さっそく聴いてみました。何たって、サイドにグレッグ・オズビー、ジェームス・ジナス、ビリー・キルソンですからね。ところで、私のホームページの方は、’96年9月発売のものから聴いたアルバムをアップしているのですが、これは’95年発売。はて、どこに置いていいものやら、なんてしばし考え込みました。それにしても発売から15年経ってのめぐり合い、こういうのもいいですねえ。菊地さんはフレーズがストイックですけれども、ここではまだ音数も多い方で、日野さん含め、なかなか微妙なフレーズを、ファンクビートに重ねて演奏してます。渋いファンク。


アコースティック・ブギ/日野皓正(Tp)・菊地雅章(P)クインテット(Somethin'else)
Acoustic Boogie/Terumasa Hino(Tp), Masabumi Kikuchi(P) Quintet(Somethin'else) - Recorded May 2 amd 3, 1995. Greg Osby(As), James Genus(B), Billy Kilson(Ds) - 1. Monk's Dilemma 2. Summer Mist 3. The Moon Dog 4. The Pain's The Killer 5. Shape Of The Window 6. Thump 7. Sliced Wild Potato

(10/12/26)2、5曲目が2人の共作で、他の曲は菊地雅章作曲。どちらかというと彼がメインか。スゴいメンバーです。エレキ・ベースに非フォービートなので、エレクトリック・ファンク。ただしピアノはアコースティック。モンク的なテーマではじまり、ちょっとヒネくれたフレーズが混ざるノリの良いファンクの1曲目、ちょっとこもったベースのサウンドに合わせて渋くフロント陣が吹いて、弾いていくワンコードの2曲目、アドリブがファンクビートの上に乗っかって、渋くグル―ヴする3曲目、やや明るいテーマで、アドリブは静かな場面もあるファンクの4曲目、ミディアムで静かなアプローチをする渋めな5曲目、似たようなリズムが続くもアドリブが変化に富んでいるリズミカルな6曲目、ミステリアスな雰囲気を持ちつつ徐々に盛り上がっていく7曲目。

« パソコン、直る | トップページ | モメント/日野皓正・菊地雅章クインテット »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/50403126

この記事へのトラックバック一覧です: アコースティック・ブギ/日野皓正・菊地雅章クインテット:

« パソコン、直る | トップページ | モメント/日野皓正・菊地雅章クインテット »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト