私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« アコースティック・ブギ/日野皓正・菊地雅章クインテット | トップページ | Compost/Compost »

2010/12/27

モメント/日野皓正・菊地雅章クインテット

Hinomoment
昨日紹介したアルバム録音の3ヵ月後に、ブルーノート東京でのアルバム発表ライヴ。昨日のスタジオ録音は7曲で49分台だったんですが、このアルバムはさすがライヴなだけあって、4曲で67分ほどの演奏になっています。3曲重なっていますけど、1曲がかなり長く、ライヴならではの演奏を聴かせてくれるのがうれしいところ。このところは連続して聴いてみたかったんですよね。どちらがいいとはいちがいには言えないですけど、個人的にはライヴの方が気に入ったでした。もう廃盤だろうけれど、中古屋さんなどにはこの2枚、けっこう売られていたりするので、入手には困らないとは思います。メンバーがいいですね。


モメント/日野皓正(Tp)・菊地雅章(P)クインテット(Somethin'else)
Moment/Terumasa Hino(Tp), Masabumi Kikuchi(P) Quintet(Somethin'else) - Recorded August 30, 1995. Greg Osby(As on 1-3), David Dyson(B on 1-3), Billy Kilson(Ds on 1-3) - 1. Summer Mist 2. Monk's Dilemma 3. Sliced Wold Potato 4. It Never Entered My Mind

(10/12/26)ブルーノート東京でのライヴ。4曲目のみデュオのスタンダードで、2-3曲目は菊地雅章作、1曲目が2人の共作。1-3曲目は前作「アコースティック・ブギ」からで、3カ月しか間が開いていないので、そのアルバムの発売ツアーなのでしょう。ベースのみメンバー変更。ライヴなので1曲の時間が長いです。特に1-3曲目は16分から23分もあります。5拍子基調でこもったベースのフレーズは前作と同じですが盛り上がりもあり、より大胆になっていくフロントのフレーズの1曲目、これまた落ちつきながらもライヴならではの展開で、ミディアムビートのファンクが繰り広げられる2曲目、ノリノリでゴキゲンなベースのフレーズに乗ってミステリアスなアドリブが続く23分もの3曲目、しっとりとしてちょっと神経質なバラードの4曲目。

« アコースティック・ブギ/日野皓正・菊地雅章クインテット | トップページ | Compost/Compost »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/50404367

この記事へのトラックバック一覧です: モメント/日野皓正・菊地雅章クインテット:

« アコースティック・ブギ/日野皓正・菊地雅章クインテット | トップページ | Compost/Compost »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト