私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« 日産ジューク(JUKE)ターボに興味あり | トップページ | The Complete Remastered Recordings on Black Saint & Soul Note - Enrico Pieranunzi »

2010/11/01

スリーピング・ウィズ・ガールズ/スティーヴン・ビショップ

Stephensleep
スティーヴン・ビショップと言えば、デビュー作「Careless」(’76年)や次の「Bish(水色の手帖)」(’78年)あたりが大ヒットし、私が当時大ファンになったロック・ポップス(AOR)のシンガーソングライターです。その後、アルバムが発売されるごとにサウンドの傾向がちょっとずつ変わっていって、少しずつ離れていったのですが、今回のアルバムは’85年に香港だけで発売された幻のアルバムとのこと。初CD化なので買ってみましたけれど、やはり幻盤は幻盤かな、という印象を持ちました。これが1作目、2作目をしのぐほどだったら、今までに全世界、あるいは日本だけでも発売されているよなあ、と思いました。9曲目などのように好みの曲もありますが、サウンドも曲ごとにいろいろだし、’85年当時のサウンドは私の好みとは変わってしまったこともありますが。


スリーピング・ウィズ・ガールズ/スティーヴン・ビショップ(Vo、G)(Bigpink)
Sleeping With Girls/Stephen Bishop(Vo, G)(Big Pink) - Released 1985. - 1. Fallin' 2. Rhythm Of The Rain 3. Sleeping With Girls 4. Leaving The Hall Light On 5. Separate Lives 6. Mister Wonderful 7. Somthing New In My Life (Theme From "Micki And Maude") 8. Someone's In Love 9. It Might Be You

何と過去に香港だけで発売・流通したという’85年のアルバム。言わば幻級。2、7、9曲目以外はスティーヴン・ビショップの作曲で、演奏者のクレジットも表記されていません。ライナーによれば、色々と録りためておいたのを1枚のアルバムにしたのだろうとのこと。プロデュースも彼自身の他、デイヴ・グルーシン(9曲目)、エリック・クラプトン、フィル・コリンズ、スティングとの共同プロデュース(4曲目)などいろいろ。ここからさらに他のアルバムで録音し直したりしたものもあるとのことですが、聴いた感じ、彼からすれば、他のアルバムほどクォリティが高いという感じはあまりしないです。でも、彼らしいロックやポップな感じは出ています。アルバムの統一感もあまりない感じです。まあ、好きな人だけ聴けばいいのかな、という感じはします。(10年10月20日発売)

« 日産ジューク(JUKE)ターボに興味あり | トップページ | The Complete Remastered Recordings on Black Saint & Soul Note - Enrico Pieranunzi »

ロック・ポップス」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/49906212

この記事へのトラックバック一覧です: スリーピング・ウィズ・ガールズ/スティーヴン・ビショップ:

« 日産ジューク(JUKE)ターボに興味あり | トップページ | The Complete Remastered Recordings on Black Saint & Soul Note - Enrico Pieranunzi »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト