私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Voyager/Eric Harland | トップページ | サブ=メッセージ・トゥ・シカゴ/豊住芳三郎 »

2010/11/12

Lieb Plays The Blues A La Trane/The David Liebman Trio

Daveliebplays
デイヴ・リーブマンはこのところ立て続けにリーダー作を出していますが、このアルバムの前日に昨年発売された「Lieb Plays Weill」が録音されています。もちろん同じメンバーなので、同じツアーなのかな。今のサックスプレイヤーで、サックスを駆使しているというイメージだと、彼がなぜか真っ先に浮かんできます。ピアノレス・トリオでここまでやる人っていうのは、他にあまりいないんじゃないかと思えるくらい。今回は、ベースとドラムスがオーソドックスなタイプなんで、逆にサックスが目立っていいんじゃないかな、なんてことを考えていますが、彼らだってけっこうやり手です。トリオでなかなか面白かった1枚でした。


Lieb Plays The Blues A La Trane/The David Liebman(Ss, Ts) Trio(Daybreak)(輸入盤) - Recorded April 3, 2008. Marius Beets(B), Eric Ineke(Ds) - 1. All Blues 2. Up Against The Wall 3. Mr. P.C. 4. Village Blues 5. Take The Coltrane

(10/11/11)マイルス・デイヴィス作(1曲目)、ジョン・コルトレーン作(2-4曲目)、デューク・エリントン作(5曲目)と有名曲ばかりで、1、4曲目は曲名にブルースが明記してるし、5曲目もタイトルにコルトレーンとあるので、このあたりがテーマのトリオなのかも。ヨーロッパ勢のベテランとのライヴ。テンポを速めて8分の6拍子と4拍子3連の同時効果を狙っているような、ソプラノでのフレーズで中盤盛り上がっていく1曲目、テナーで、ほんの少しアップテンポでの典型的なブルース進行の2曲目、テナーを駆使し、アップテンポでのモーダルな進行で進んでいく長いドラムソロもある3曲目、ソプラノでミディアムのブルースをまったりとから時に盛り上がる4曲目、テナーで、アップテンポの曲をガンガン吹いていく、これもブルース的な5曲目。

« Voyager/Eric Harland | トップページ | サブ=メッセージ・トゥ・シカゴ/豊住芳三郎 »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。
ライブなのとコルトレーン特集なのが相まって、ここでのリーブマンは異様なほどテンションの高いプレイをしているし、バックの2人も気合が入りまくりでしたね。
前日にはジェシ・ヴァンも加えて、全く違う楽曲(クルト・ワイル集)をレコーディングしているのだから、やっぱりプロは凄いなあと思いました。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

こういう演奏を聴いてしまうと、やっぱりデイヴ・リーブマンのサックスはスゴいなあ、と思ってしまいます。もうバリバリですね。

しかもコルトレーンとブルースに引っかけた曲というのも面白い趣向でした。2日分続けて出たということは、まだ音源あるのかな、と期待してしまいます。

工藤さん,こんばんは。TBありがとうございました。多作のLiebmanなので,全部聞くのはなかなか大変なことですよね。

それでも,このアルバムは燃え方が違うと感じさせるもので,やはりLiebmanってColtrane命なのよねぇなんて微笑ましくも感じてしまいました。

ということで,こちらからもTBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

TBどうもありがとうございます。

コルトレーンのように演奏すると、彼がやっぱり第一人者か、というか、こういう書き方は、もしかするとデイヴ・リーブマンに失礼かもしれないのですが、でもそうだよなあ、と納得することしきりです。サックス・トリオというフォーマットも、バッチリでした。

こんばんは。
これは、ホントに気合い入ってましたね。

最初から最後まで、ふっきれるてるんだか、なんだか、もう、吹きまくり。

やっぱり、実力も気合いもすげーなあ、って、単純明快な感じでした。

トラバとどきましたか?

>すずっくさん

すいません、TB入ってませんでした。お手数ですがもう一度トライいただけると幸いです。

これはホントにピアノレスのサックストリオがベストフォーマットと思えるほどに、デイヴ・リーブマン、気合が入ってましたよねえ。ここまでふいてくれると、けっこう気持ちがいいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/50006766

この記事へのトラックバック一覧です: Lieb Plays The Blues A La Trane/The David Liebman Trio:

» The David Liebman Trio / Lieb Plays The Blues A La Trane [Jazz&Drummer]
David Liebman(Ss, Ts) Marius Beets(B) Eric Ineke(Ds) Rec. April 3, 2008, Belgium (Daybreak DBCHR75978) デイヴ・リーブマンのサックストリオ作品で、しかもアルバム・タイトルが「Lieb Plays... [続きを読む]

» Dave Liebmanのこれぞワンマンショーって感じである [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Lieb Plays the Blues à la Trane David Liebman Trio(Daybreak / Challenge) 本当にDave Liebmanは多作なので,追っかける [続きを読む]

» LiebPlaysTheBluesALaTrane/TheDavidLiebmanTrio [MySecretRoom]
今日も寒いっ。でも、昨夜も夜中も雨だったので、気温はこの季節にしては暖かななのかな。ポルタルと同じくらいにど真ん中だったのが、リーブマンのこのアルバム。ピアノレスで、コ... [続きを読む]

« Voyager/Eric Harland | トップページ | サブ=メッセージ・トゥ・シカゴ/豊住芳三郎 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールアドレス

友人が運営しているサイト