私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« カリベ/ミシェル・カミロ・ビッグ・バンド | トップページ | Arditti/Twelve Caprices/Uri Caine »

2010/10/18

Quest For Freedom/Richie Beirach/Dave Liebman

Questforfree
もう20年以上前かな、グループ「Quest」としてリッチー・バイラークデイヴ・リーブマンが、他にドラムスとベースを加えてアルバムを何枚か出していた時期は。それ以外でも、この2人は何枚もアルバムをだしていますし、息の合ったところを今回も見せてくれています。アグレッシヴなところもあるグループでしたが、逆に息が詰まるほどに内省的なサウンドを聴かせる場面も多く、今回も最初と最後の曲は勢いのある曲(この2曲を聴いただけでも、ビッグバンドとこの2人にはぶっ飛ぶと思います)以外の、デイヴ・リーブマン作の2-6曲目は内省的なバラードが続きます。でも、今回のビッグ・バンドとの相性はバッチリ。ノリノリのビッグバンドではないので、聴く人を選ぶアルバムと思いますけど、けっこういいですよ。

Quest For Freedom/Richie Beirach(P)/Dave Liebman(Ss, Wooden Fl)(Sunnyside)(輸入盤) - Recorded June 18-20, 2009. Jim McNeely(Cond), Frankfurt Radio Bigband: Heinz-Dieter(As), Oliver Leicht(As), Tony Lakatos(Ts), Julian Arguelles(Ts), Rainer Heute(Bs), Buon Watson(Tp), Thomas Vogel(Tp), Martin Auer(Tp), Axel Schlosser(Tp), Gunter Bollmann(Tb), Peter Feil(Tb), Christian Jaksjo(Tb), Manfred Honetschlager(Btb), Peter Reiter(P), Martin Scales(G), Thomas Heidepriem(B), Paul Hochstadter(Ds) - 1. Pendulum 2. Jung 3. Vendetta 4. WTC 5. Port Ligat 6. Enfin 7. The Sky Is The Light

(10/10/18)Frankfurt Radio Bigbandとの共演作。リッチー・バイラーク作が1曲目、デイヴ・リーブマン作が2-6曲目、ジム・マクニーリー作が7曲目。かつてのバンド「Quest」の雰囲気も持たせる冒険的なアレンジで、ビッグバンドはオーソドックスな編成ながらもバックを盛り上げていく、けっこう聴きごたえのある75分間。内省的なバラードが多い。1曲目では昔聴いたテーマが出てきて、4ビートが基本ながらもソロにアグレッシヴさが出ています。アップテンポでガンガンと進むビッグ・バンドもシャープな1曲目、しっとりとしつつ浮遊感のあるバラードの2-3曲目、哀愁漂う幽玄でエキゾチックなバラードの4曲目、まださらに空間的でドラマチックなバラードが続く5-6曲目、メカニカルで複雑なサウンドとアンサンブルを提示する7曲目。

« カリベ/ミシェル・カミロ・ビッグ・バンド | トップページ | Arditti/Twelve Caprices/Uri Caine »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。

2007年の「Dave Liebman/Richie Beirach/Ron Mcclure/Billy Hart /Redemption」を買い逃していて、リーブマンとバイラークの共演を聴くのは実に久しぶりだったので、本作には感動しました。
中でも1曲目と7曲目が最高だったのですが、
これで2曲目から6曲目の間にもガンガンくる曲があるとさらによかったです。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

やはりガンガン来る1、7曲目が良かったですか。構造的にも複雑な曲だと思うので、ビッグ・バンドのテクには脱帽です。

個人的には2-6曲目の内省的な曲も、けっこう好きな方ではありますが、デイヴ・リーブマン作が軒並みバラードというかスローな作品、というのも珍しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/49787690

この記事へのトラックバック一覧です: Quest For Freedom/Richie Beirach/Dave Liebman:

» Richie Beirach & Dave Liebman & Frankfurt Radio Bigband / Quest for Freedom [Jazz&Drummer]
Richie Beirach(P) Dave Liebman(Ss, Wooden-Fl) Jim McNeely(Conductor) Heinz-Dieter Sauerborn(As), Oliver Leicht(As), Tony Lakatos(Ts), Julian Arguelles(Ts), Rainer Heute(Bs) Bijon Watson(Tp)... [続きを読む]

« カリベ/ミシェル・カミロ・ビッグ・バンド | トップページ | Arditti/Twelve Caprices/Uri Caine »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト