私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« POUR/ジャン・フィリップ・ヴィレ・トリオ | トップページ | JINO/日野賢二 »

2010/10/06

ワンダーランド/日野賢二

Hinowonder
昨年春から夏の、CDショップの閉店セールで買ったアルバムです。ミディアムテンポのファンクの曲が続くので、ちょっとどうかなあ、と思ったのですが、サウンドとしてはなかなか。ヴォーカルやラップの曲が目立っているし、ジャズの曲もファンクになってしまっているので、通常のフュージョンのファンよりはブラック・ミュージックなどが好きな層にウケるかな、なんてことを考えてしまいました。タイプとしてはマーカス・ミラーに少し似ているかもしれない。アルバム全体の印象をうまく表現できなくて、ライナーを読んだら、このアルバムの核は「グル―ヴ」だということだそうです。な~るほど、納得しました。


ワンダーランド/日野賢二(B、Vo、Key)(GRP)
In Wonderland/Kenji Hino(B, Vo, Key)(GRP) - Released 2003. Poogie Bell(Ds, Vocoder, Finger Snap), Bruce Flowers(Key), Masa Shimizu(G, Voice), Tanya Michell(Vo on 4, 8), Guest: Kenny Garret(As on 1, 10), Donald Blackman(Key, Voice on 1, 10), , Scott Brown(Key, Voice on 1, 10), , Sharon(Voice), Ethiopia(Voice), Terumasa Hino(Tp on 2), Marco Refosco(Per on 2, 12), Don Alias(Per on 3, 5-7), Nightlife(Rap on 4), Akiko(Vo on 5), Paola Jean(Back Vo on 5), John Scofiedl on 6, 12), Makoto Ozone(Org on 6, 10), Casey Benjamin(Sax on 6, 8, 12) - 1. Pop's 2. It's There 3. Black Orpheus 4. You Are In My System 5. Tyrone 6. Mr. P.C. 7. Summertime 8. Missin' U/Sukiyaki 9. Goofy 10. Wonderland 11. Bin Smiles 12. Toko's Wave 13. Sukiyaki Interlude [Hidden Tracks] 14. You Are In My System

13曲中(14曲目に隠しトラックあり)7曲(1、8-13曲目)が日野賢二作曲ないしは共作。豪華なゲストの参加もあり、見事なファンクナンバーになっています。曲によってはベーストラック(こちらをシンセでやっているのかも)と、チョッパーやメロディの部分を重ね録りした曲も。バリバリと速弾きで聴かせるのではなく、グル―ヴとかノリで聴かせるタイプ。いわゆるファンクやフュージョンのファンよりはラップとかヴォーカルの曲も目立つので、POPミュージックやブラックミュージック関係のファンの方が向いていそうなサウンドであり、音づくり。6-7曲目はジャズの曲だけれども、これらもまたファンクアレンジ。ゲストが多彩で、サウンド的なアイデアとしては面白い。ただ曲のテンポは似ている。ジョン・スコフィールドは6、12曲目に参加。(03年5月21日発売)

« POUR/ジャン・フィリップ・ヴィレ・トリオ | トップページ | JINO/日野賢二 »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/49659294

この記事へのトラックバック一覧です: ワンダーランド/日野賢二:

« POUR/ジャン・フィリップ・ヴィレ・トリオ | トップページ | JINO/日野賢二 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト