私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« アシンメトリクス/ヘルゲ・リエン・トリオ | トップページ | 音楽を趣味にした初期の頃のアルバムを聴いてます(その3) »

2010/09/09

フォーエヴァー/チック・コリア/スタンリー・クラーク/レニー・ホワイト

Chickforever
発売日の直後には国内盤は届いているのに、今年の夏は猛暑もあってあまりブログを更新する気にならず、このアルバムも、到着後10日以上経って昨夜聴いたところです。CD2枚組で142分の演奏なので、かなり聴きごたえがあります。このメンバーなので、悪かろうはずもなく、国内盤先行発売だったので、値段が高いな、と思いつつも、まあこれだけのレベルの演奏がこれだけの時間収録されていれば、満足感は高いですね。あえて「リターン・トゥ・フォーエヴァー」というグループ名が出てないところをみると、参加していないアル・ディメオラを考慮して、という部分があるのかどうか。まあ、演奏は文句なしです。


フォーエヴァー/チック・コリア(P、Key)/スタンリー・クラーク(B)/レニー・ホワイト(Ds)(Universal)
Forever/Chick Corea(P), Stanley Clarke(B), Lenny White(Ds)(Universal) - Recorded 2009 (August 28 - September 1 and September 30), Gusets: Bill Connors(G on 10, 15-17), Jean-Luc Ponty(Vln on 12-13, 15-17), Chaka Khan(Vo on 14-15) - 1. On Green Dolphin Street 2. Waltz For Debby 3. Bud Powell 4. La Cancion De Sofia 5. Windows 6. Hackensack 7. No Mystery 8. Senor Mouse 9. Captain Marvel 10. Senor Mouse 11. Crescent 12. Armand's Rumba 13. Renaissance 14. High Wire - The Aerialist 15. I Loves You, Porgy 16. After The Cosmic Rain 17. Space Circus 18. 500 Miles High

CD2枚組。CD1枚目(8曲目まで)がトリオでのアコースティック・ライヴ。CD2枚目(9曲目以降)が主にゲストを交えたスタジオ録音(ラストだけライヴ)。アル・ディメオラは参加せず。1-2、6、11、15曲目がジャズメン・オリジナルやスタンダードです。ただ、チック・コリア作の再演曲も多く、18曲中10曲を占めます(3、5、7-10、12、14、17-18曲目)。すでに彼の曲も現代のスタンダードですが。内容は1枚目は有名曲も多いし、このトリオのアコースティック・ライヴだったら文句なしのカチッとしつつも自由な演奏です。4ビートの場面も目立つのですが、アグレッシヴな演奏もあります。2枚目はキーボード、エレキベースの曲もあり、ゲストの入る曲もあって、多彩なサウンド。このメンバーでもリターン・トゥ・フォーエヴァーですねえ。(10年8月25日発売)

« アシンメトリクス/ヘルゲ・リエン・トリオ | トップページ | 音楽を趣味にした初期の頃のアルバムを聴いてます(その3) »

ジャズ」カテゴリの記事

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。

1枚目はどちらかというと「グリフィス・パーク・コレクション」や「アコースティックバンド」に近いサウンド、2枚目が純然たるRTFサウンドだったのですが、その2枚目に初代ギタリストのビル・コナーズが参加していたことが、私としては非常に嬉しかったです。
これで値段が高くても3,000円位だと間違いなく5つ星にしてました。
輸入盤がリリースされるとすれば、いったいいくらなのかが気になるところですが、もしかすると同じ盤を2枚買えるぐらいの値段(1枚1,750円)だったりするかもしれませんね(苦笑)。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

1枚目のこのメンバーでのアコースティックなトリオはけっこう新鮮でした。それに加えてゲストを交えてのエレクトリックの場面もアリの2枚目と、なかなか聴きごたえがありましたよ。あえて「フォーエヴァー」とつけたタイトルも、納得です。

あとから出ると言われている輸入盤は、最近の円高で、安い傾向があるので、やはり国内盤の半額ぐらいになっていそうな気がしてます。大西順子のインターナショナル盤が出た時に、あまりの安さにびっくりしましたもん。

Chick Coreaのリユニオン企画って聞くだけで若干食傷気味な気分になるのですが、実際に聴けばその圧倒的なパワーに満足度は高いので、気分は複雑です。

結果的に、国内盤を入手してしまいました。未だに輸入盤の情報は出ていませんねぇ。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

チック・コリアは多作家ですけど、日本先行発売や日本だけでの発売のアルバムが最近多いようですね。内容的には満足いくので文句はないですが、あまりリユニオン的にならず、彼らしい新しいアルバムが出てくれたらなあ、なんてことを思ってしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/49397049

この記事へのトラックバック一覧です: フォーエヴァー/チック・コリア/スタンリー・クラーク/レニー・ホワイト:

» Corea, Clarke & White/Forever(J) [Jazz&Drummer]
Chick Corea(P, Key)Stanley Clarke(A-B, El-B)Lenny White(Ds)Bill Connors(G)Disc 2: 2, 7, 8, 9Jean Luc Ponty(Vln)Disc 2: 4, 5, 7, 8, 9Chaka Khan(Vo)Disc 2: 6, 7Rec. Disc 1: September 16-December 12, ... [続きを読む]

» Chick Corea, Stanley Clarke, Lenny White Forever [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
Chick Coreaの新作なんですが、この盤は国内でしかリリースされていないようで、Chick CoreaのHP(http://www.chickcorea.com/)にも掲載がありません。 HMVには日本先行発売なんて記載がありますが、きっと本国含めリリースされないんじゃないかと勘ぐっています。ってくらい、日本だけ発売の盤って多い印象です、彼の場合。 最近のChick Coreaのアルバムは、懐古的というか近年のBeach BoysかVe..... [続きを読む]

« アシンメトリクス/ヘルゲ・リエン・トリオ | トップページ | 音楽を趣味にした初期の頃のアルバムを聴いてます(その3) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト