私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« アワー・シークレット・ワールド/カート・ローゼンウィンケル&OJM | トップページ | PHSのホームアンテナが届く »

2010/09/19

Beautiful Dreamers/Bill Frisell

Billbeauti
ビル・フリゼールの新作はサヴォイ・ジャズに移籍しての登場です。今までのノンサッチも、彼の音楽性に合っていたと思うのですが、まあいろいろ事情があるんでしょう。ジャズのメインストリーマーからすれば、人によってはジャズとは言えないんじゃないかとも考えるような独特な彼のギターは、明らかに異端ではあります。でも、一聴して彼のギターだと分かるような個性は、やはり中毒性がありますね。ここでは、もうその個性と味で勝負している感じですけれども、変わったヴィオラ入りのトリオ編成といい、もうこれこそが彼の世界なんだと思います。ジャズファンにとってみれば聴く人を選ぶアルバムになってますが。


Beautiful Dreamers/Bill Frisell(G)(Savoy Jazz)(輸入盤) - Recorded March and April 2010. Eyvind Kang(Viola), Rudy Royston(Ds) - 1. Love Sick 2. Winslow Homer 3. Beautiful Dreamer 4. A Worthy Endeavor 5. It's Nobody's Fault But Mine 6. Baby Cry 7. Benny's Bugle 8. Tea For Two 9. No TIme To Cry 10. Better Than A Machine 11. Goin' Out Of My Head 12. Worried Woman 13. Keep On This Sunny Side 14. Sweetie 15. All We Can Do 16. Who Was That Girl?

(10/09/19)サヴォイ移籍第1弾。3、5、7-8、11、13曲目以外はビル・フリゼールの作曲。短めの曲を中心に16曲。ヴィオラを交えたトリオ編成(ベースレス)なので、けっこう空間的な浮遊感のあるサウンド。それにビルのギターのキャラクターとドラムスが基本的にロックのようなので、インプロヴィゼーションは前面に出ているであろうことは予測できるんだけれども、ロックとECMの間のような独特なサウンドで進んでいきます。ベニー・グッドマン作の7曲目、スタンダードの8曲目はジャズ的と言えばジャズ的。7曲目はかなり元気。そして13曲目はモロにカントリー。ビルの独特なサウンドでの演奏は、ここまで個性的なトリオはないんじゃないかと思え、地味だけど問題作。彼のサウンドの中毒になる人が多いことを想像させます。

« アワー・シークレット・ワールド/カート・ローゼンウィンケル&OJM | トップページ | PHSのホームアンテナが届く »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

完璧な個性を持った独特の音世界を構築しているのは間違いのないところですが、その中での多彩さが楽しかったのですがそろそろ・・・って感じになってきています。
次作はでどういう展開を見せるかが気になるところです。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

ここまで本道のジャズから離れて来てしまうと、彼をそれでも好きな人と、そろそろそうではない人とが出てくるほどに、淡々として、マイペースなアルバムになっていますね。

おそらく今後はもっとそっち方面に傾いていくんでは、なんてことを思ったりしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/49493288

この記事へのトラックバック一覧です: Beautiful Dreamers/Bill Frisell:

» Bill Frisell Beautiful Dreams [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
Bill Frisellの新作はギター、ビオラ、ドラムでのトリオ作品です。 この盤からレーベルがSAVOYに変わっています。 前作(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/56244807.html)ではJenny Scheinman その前(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/54304065.html)は、Vln,Viola,Celloの3弦と、ここのところ弦楽器をいれたユニットでの活動が目立っている印象があります。 ..... [続きを読む]

« アワー・シークレット・ワールド/カート・ローゼンウィンケル&OJM | トップページ | PHSのホームアンテナが届く »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト