私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Lift: Live At The Village Vanguard/Chris Potter Quartet | トップページ | アンダーグラウンド/クリス・ポッター »

2010/04/25

Third Round/Manu Katche

2156
ECMレーベルで、このアルバムは確か今月上旬には出ていたのですが、他の今月発売のアルバムと一緒に注文していたため、届くのが遅くなりました。そうこうしているうちに4月下旬以降はECMの新譜ラッシュにさしかかります。すでに3枚手元にあって、他にも聴きたいものがいっぱいあって、困っています(笑)。このアルバムはドラマーとしてのマヌ・カッチェを期待しても、ECMレーベルのアルバムを期待しても、ちょっと違う、という感じでしょうか。でも、スムースジャズ的に聴きやすさがあるので、枚数的には売れるんじゃないかな、と思わせるサウンドですね。メロディ・メイカーとしての彼が前面に出ていて、うっとりするようなメロディがけっこうあります。


Third Round/Manu Katche(Ds)(ECM 2156)(輸入盤) - Recorded December 2009. Tore Brunborg(Sax), Jason Rebello(P, Key), Pino Palladino(B), Jacob Young(G on 2, 6, 10), Kami Lyle(Vo on 9, Tp on 9-10) - 1. Swing Piece 2. Keep On Trippin' 3. Sences 4. Being Ben 5. Une Larme Dans Ton Sourire 6. Springtime Dancing 7. Out Take Nomber 9 8. Shine And Blue 9. Stay With You 10. Flower Skin 11. Urban Shadow

(10/04/24)9曲目の歌詞が Kami Lyle作で、全曲マヌ・カッチェの作曲。ロックのカテゴリーかもしれないけど、アルバム出だしの部分でメロディアスでしっとり感のあるメロディが出てきて、ドラマーとしてよりもトータルサウンドとしてのアルバム作りを狙っています。基本的な編成がサックスを含むワン・ホーン・クァルテットなので、聴き方によってはやや落ち着いた静かなスムース・ジャズという趣きも。ECM的というよりは、よりポップなセンをいっているサウンドで、ドラミングは地味めですが、曲によってはベースのピノ・パラディーノのフレーズからくるノリの良さはかなり心地良い。でも5、11曲目はECM的なサウンドかも。9曲目の女性ヴォーカルは3連12ビートのゆったりポップス。メロディ・メイカーとしてはかなりいいセンいってます。

« Lift: Live At The Village Vanguard/Chris Potter Quartet | トップページ | アンダーグラウンド/クリス・ポッター »

ECM2151-2200番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。

スムースジャズというか、なんか昔のウィンダム・ヒルのようなニューエイジ・ミュージック的な肌触りでしたね。
その辺がどうも私がマヌ・カチェに望んでいるものとかけ離れていて、いまいち共感できませんでした。
カチェにはできればメロディー志向ではなく、もっと自分のドラミングを前面に打ち出したリズム志向で行ってもらいたいと思ってます。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

確かにウィンダム・ヒルと言えば、そのようにも感じますね。ECMで録音をすると、ジャック・ディジョネットのECMに再度戻ってきたときとか、ピーター・アースキンとか、モロにECMの静かな音楽をやっていたので、それに比べれば...とは思うのですが、やっぱりECMだとプロデューサー(マンフレート・アイヒャー)によるサウンドコントロールは厳しいんじゃないか、と思わせます。

工藤さん,こんばんは。TBありがとうございました。

私はこれは結構好きでした。このたゆたう感じがいいですねぇ。昼に聞いてはいけない音楽って気もしますが,Manu Katcheの作曲能力は大したものと評価すべきだと思いました。

こちらからもTBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

TBどうもありがとうございます。

抑制の効いている音楽には違いないけれども、ECMの作風からすると、ちょっとはみ出ている感じがいいなあ、と思わせるところもありますね。

ちなみにこのアルバム、発売時HMV通販ではロック扱いで、通常ジャズCDを予約する時の10倍ポイント(当時)がついてなかったでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/48167922

この記事へのトラックバック一覧です: Third Round/Manu Katche:

» 非常に心地よく響くManu KatchéのECM第3作 [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Third Round Manu Katché(ECM) 本作も記事をアップするのにどれだけ時間が掛かっとんねんていうぐらい時間が掛ってしまったが,毎日毎日同じようなことを書いているような気がして皆さ [続きを読む]

« Lift: Live At The Village Vanguard/Chris Potter Quartet | トップページ | アンダーグラウンド/クリス・ポッター »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト