私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« トラヴェリング・マーシーズ/クリス・ポッター | トップページ | Third Round/Manu Katche »

2010/04/24

Lift: Live At The Village Vanguard/Chris Potter Quartet

Chrislift
クリス・ポッターの旧譜聴き。このアルバムは’04年に国内盤(レーベルはVerveになっていた)でも出ていたようですが、これに関しては輸入盤で購入してます。スタジオ録音では、彼はいろいろなサックスその他、楽器を使い分けていますけど、ここではテナー・サックスに絞っての、しかもライヴ録音。曲によっては流れに任せて、あるブロックから次のブロックに行くというような現代ジャズ的曲作りがなされているようです。特に4曲目のタイトル曲でそれを感じました。それでいて4ビートの曲も目立っていたのが特徴で、こういう演奏では会場の観客はけっこうイケイケ状態になっていたんではないかと思います。なかなかインパクトのあるライヴでした。


Lift: Live At The Village Vanguard/Chris Potter(Ts) Quartet(Sunnyside)(輸入盤) - Recorded December 13 and 14, 2002. Kevin Hayes(P, Key), Scott Colley(B), Bill Stewart(Ds) - 1. 7.5 2. What You Wish 3. Stella By Starlight 4. Lift 5. Okinawa 6. Boogie Stop Shuffle Sax Intro 7. Boogie Stop Shuffle

(10/04/24)3曲目がスタンダード、7曲目がチャールズ・ミンガス作で、1曲目はビル・スチュワート作、他は全曲クリス・ポッター作。ポッターはテナーサックスに専念。ライヴでの勢いと一貫性を保って突き進んでいきます。長めの曲が目立ちます。ややアップテンポの4ビートでガンガンせまる1曲目、ベース音が同じ音階を強調し続けて、その上を縦横無尽にソロが繰り広げられる2曲目、しっとりとしたバラードからミディアムになり聴かせる3曲目、やや浮遊感を伴いつつテンポも緩急自在で、後半アップテンポで盛り上がるタイトル曲の4曲目、出だしの音階に沖縄民謡を想像させながら徐々に盛り上がっていく5曲目、テナー・サックスのソロの6曲目のイントロを経て、キーボードの部分とピアノソロが対象的な4ビートの7曲目。

« トラヴェリング・マーシーズ/クリス・ポッター | トップページ | Third Round/Manu Katche »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

工藤さん,こんにちは。このアルバムは本当にショッキングだったというか,本当に燃えさせられました。

このアルバムは,私にとってChris Potterを「本当に」評価するきっかけだっと言っても過言ではないですね。ということで,TBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

TBどうもありがとうございます。

中年音楽狂さんも、聴かれたのは比較的最近で’09年のことだったんですね。なるべく時系列的に聴いてきましたけど、スタジオ録音の時と、ライヴの時とでは凶暴性(?)が違いますよね。こういうクリ・ポタもけっこういいなあ、と思った次第です。

ご無沙汰してます。

私もこのアルバムで本格的にクリポタを聴き始めたかもしれません。1曲目の"7.5"は放し飼いトリオをはじめたころによくやってました。そういえばこの間久しぶりにやったなあ。

8小節の簡単なリフなんですが、最後の小節が2拍足りない。よって7.5というタイトル。こういうのも変拍子って言うのかな。気を抜くといきなりロストするので、なかなか侮れない曲です。

>こやぎ@でかいほうさん

コメントどうもありがとうございます。

それで7.5なんですね。7拍子と5拍子の組み合わせではないよなあ、でも変だよなあ、なんて思いながら聴いてました(笑)。変拍子だと思って書くと、いや、実はリズムが変だけど4拍子、とかあるので、なかなかはっきり分からないときは書かないでおいたりしています。

このアルバムは、聴いていてけっこう燃えてくるものがありますね。今日聴いて良かったでした。

トラバありがとうございました。
こちらからも、トラバしました。

この凶悪さは、かなりのモンです。
大抵のコンテポラリー好きはノックアウトです。

コヤギさま達の7、5もなかなかのモンなんですよ。
プライムデレクティヴの方が好きだけど。

クリポタクリポタ♪

>すずっくさん

TBどうもありがとうございます。

このライヴは、なかなか凶暴でございました(笑)。今後何度もかける1枚となるでしょう。

ところでホームページのミュージシャン特集で、とうとう今日からクリ・ポタを作成中です。今までに無意識に聴いてきた参加作がけっこうあったことに気がつきました。

http://homepage3.nifty.com/kudojazz/chris.html

まだまだ穴だらけだし、さすがに参加作をこれから集めようとはできないですけど、ゆっくりとやっていきたいと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/48166538

この記事へのトラックバック一覧です: Lift: Live At The Village Vanguard/Chris Potter Quartet:

» 知らぬこととはいえ... [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Lift: Live at the Village Vanguard Chris Potter Quartet(Sunnyside)このアルバムは多くのブロガーの皆さんが絶賛してきたアルバムである。し [続きを読む]

» Lift/ChrisPotterQuartet [MySecretRoom]
 LiveattheVillageVanguardクリポタ強化月間、最終日。それは、ハロウィ~ンであったぁ。なんかぁ、ぴったり。本当は、新譜の「FollowtheRedLine:LiveattheVillageVanguard」って、言いたいところですが... [続きを読む]

« トラヴェリング・マーシーズ/クリス・ポッター | トップページ | Third Round/Manu Katche »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト