私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Five Even/Gongzilla | トップページ | 「日経ベストPC+デジタル」2010年春号購入 »

2010/02/24

Oneness/Andrea Marcelli

Andreaone
このアルバム、最初に’92年に国内盤で発売された時はVerve Forecastからの発売で、ジャケットも違っていました。当時はまだこういうアルバムのチェックまでできずに、買わないで見逃していたんです。今やかなりの入手困難盤になってしまい、たまたま入手できたのはラッキーだったです。アラン・ホールズワース(2曲参加)が目当てだったのですが、私のホームページでミュージシャン特集をやっているミュージシャンだけで、ゲイリー・トーマス、ゲイリー・ウィリス、マーク・ジョンソンと多く、まだまだ他に有名なミュージシャンも参加しています。さすがこういうメンバーが入れ替わって演奏するだけの価値があるアルバムで、今でも古くないハードコア・フュージョンが聴けます。静かな曲もあり。


Oneness/Andrea Marcelli(Ds, Per, Cl, Synth, etc)(Lipstick Records(Verve Forecast))(輸入・中古盤) - Recorded August - October, 1990. Mike Mainieri(Vib w/midi on 1, 3), Bendik(Ts on 1, 9, Ss on 3, 10), Chuck Loab(G on 1, 3, 5, 10), Kei Akagi(Key on 1, 6, 10, Synth on 10), Gary Willis(B on 1, 10-11), Ralph Towner(G on 2, 8), Gary Thomas(Ts on 2, 10, Fl on 2), Mitch Forman(P on 2-3, 8), Marc Johnson(B on 2, 6, 9), Sidinho Moreira(Per on 2-3, 10), Laudir De Oliveira(Per on 2, 4, 10), Jimmy Johnson(B on 3, 5, 8), Frank Colon(Per on 3-4, 10), Allan Holdsworth(G on 6, 11) - 1. Again 2. Oneness 3. Just Now 4. The Dance Of The Soul 5. Song For You 6. Moon 7. Alone 8. Clouds 9. The Dance Of The Soul #3 10. I'm Here 11. You Have To Wait

(10/02/24)全曲アンドレア・マルセリの作曲。曲は当時のウェイン・ショーターにも何となく影響を受けているハードコア・フュージョンといった感じで、非常にカッコいいです。アコースティックな曲もちりばめてあって、そちらではラルフ・タウナーやマーク・ジョンソンの顔ぶれも。ただ、ジャズというよりはフュージョン的なサウンド。メンバーはビックリするほど豪華で、他にも知っているメンバーが多数を占めます。それが曲によって入れ替わり演奏をしていて、ため息が出るくらいの演奏。曲もいいせいもありますけど、インパクトは大きいです。マルセリはクラリネットの演奏もしていて、時々内省的なサウンドの曲がありますが、それがまた変化をだしていていい感じ。決してポップな方向に行かず、ハードな側面のみで勝負をかけています。

« Five Even/Gongzilla | トップページ | 「日経ベストPC+デジタル」2010年春号購入 »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/47651188

この記事へのトラックバック一覧です: Oneness/Andrea Marcelli:

« Five Even/Gongzilla | トップページ | 「日経ベストPC+デジタル」2010年春号購入 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールアドレス

友人が運営しているサイト