私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ハートコア/カート・ローゼンウィンケル | トップページ | Chiaroscuro/Ralph Towner/Paolo Fresu »

2009/11/30

Valentin Silvestrov/Sacred Works

2117
ECMレーベルも、これで年内はほぼ終了かどうか。New Seriesはいつも2-3枚を1回で紹介するのですが、今回は時期がずれて届いたので、これ1枚だけで紹介します。現代音楽は20世紀前半から、無調や12音階はじめ、時代の先端を行くものが多く、聴くのが大変、という曲がズラリと並んでいてちょっと不安だったのですが、このアルバムは21世紀の曲が多いにもかかわらず、安心して聴けました。ECMが教会で録音すると、いい音です。しかも宗教音楽なので、トリッキーな部分がなく、コーラスに包み込まれるようなヒーリング的なサウンド。ゆったりと通して聴くことができました。


Valentin Silvestrov/Sacred Works(ECM New Series 2117)(輸入盤) - Recorded 2006-2007. Kiev Chamber Choir, Mykola Hobdych(Cond) - 1-12. Liturgical Chants 13-14. Two Spiritual Songs 15-16. Two Spiritual Chants 17-18. Two Psalms Of David 19-20. Diptych 21-23. Alleluia

(09/11/29)Valentin Silvestrovは20-21世紀ウクライナのキエフ出身の現代音楽家。ここでは19-20曲目のみ’95年作で、他は’05-06年の作曲です。宗教的な題材だと思うのですが、荘厳な雰囲気で、和声も安定しているので、現代音楽というよりは、新しいのに教会音楽として、安心して聴くことができます。ゆったりと繰り広げられているので、ある意味ヒーリング的な効果もあって、落ち着きます。ECM的な教会サウンドの世界。

« ハートコア/カート・ローゼンウィンケル | トップページ | Chiaroscuro/Ralph Towner/Paolo Fresu »

ECM2102-2150番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60509650

この記事へのトラックバック一覧です: Valentin Silvestrov/Sacred Works:

« ハートコア/カート・ローゼンウィンケル | トップページ | Chiaroscuro/Ralph Towner/Paolo Fresu »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト