私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Astounding Eyes Of Rita/Anouar Brahem | トップページ | The Comet's Tail: Performing The Compositions Of Michael Brecker/Chuck Owen & The Jazz Surge »

2009/11/01

Dark Eyes/Tomasz Stanko Quintet

2115
ECMレーベル2日目でとりあえず一段落。トーマス・スタンコもどこを切ってもスタンコ節なので、大いなるマンネリとでも言いましょうか。でも、そこが独特でいいんだという人もECMや彼のファンには多いかもしれませんね。このレーベルにしては珍しく、3曲目の中盤あたりより、アップテンポの4ビートで本格的なジャズになっています。普通だと4ビートは禁じ手になっているはずなのですが(笑)。最初から最後までほの暗いゆったりとした風景というわけでもなく、このアルバムはちょっとカラフルさはあると思います。でもやっぱりスタンコはスタンコだった、というのを実感するアルバムでもありますね。個人的にはこのぐらいのカラフルさが好み。


Dark Eyes/Tomasz Stanko(Tp) Quintet(ECM 2115)(輸入盤) - Recorded April 2009. Alexi Tuomarlia(P), Jakob Bro(G), Anders Christensen(B), Olavi Louhivuori(Ds) - 1. So Nice 2. Terminal 7 3. The Dark Eyes Of Martha Hirsch 4. Grand Central 5. Amsterdam Avenue 6. Samba Nova 7. Dirge For Europe 8. May Sun 9. Last Song 10. Etiuda Baletowa No.3

(09/10/31)7、10曲目がクリストフ・コメダ作で、他は全てトーマス・スタンコ作曲。バックのミュージシャンもスタンコの地域の人たちか。ベースはエレクトリック・ベース。ちょっと陰鬱な表情のゆったりとしたサウンドの曲が多めで、これはまさにスタンコならではの耽美的な世界。あるときには寄り添い、あるときには語り合い、そんな感じのサウンド。ただ、2曲目は少しビートが聴いていて、ややアップテンポ(?)ながら、メロディ楽器は叙情的。タイトル曲と思われる3曲目は動いては立ち止まると思ったら中途からアップテンポの4ビートのジャズで、ちょっとハードなアドリブ。フレーズが出ては間もある、おとなしめのフリーのようなアプローチの曲も。7曲目は流れるようなフュージョン・タッチに近いです。基本はスタンコ節ですね。

« The Astounding Eyes Of Rita/Anouar Brahem | トップページ | The Comet's Tail: Performing The Compositions Of Michael Brecker/Chuck Owen & The Jazz Surge »

ECM2102-2150番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
なんだか、このアルバムの気分がぴったりな日でした。

これ、スタンコの中では、色のある方ですよねぇ。。
ピアノ、凄く綺麗だったし、ドラムも良い感じだったです。

トラバしました。

>すずっくさん

TBどうもありがとうございます。今回はうまく入りました。

アルバムによって、また曲によって、いろいろ工夫が凝らされて変化に富んでいるはずなんですが、その反面、いい意味のスタンコ節が聴けて、大いなるマンネリじゃないけれど、いつもの彼でホッとした部分もあったりします。

工藤さん,こんばんは。このアルバムを聞くまでに時間が掛ってしまいました。

これもひとえにMarcin Wasilewskiがいないせいでしたが,このアルバム,よかったです。予断はいけませんという好例です。このダークさ,心にしみます。だから私はネクラと言われるのかもしれませんね。

ということでTBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

TBどうもありがとうございます。

曲によって多少カラフルさはあるものの、やっぱりスタンコのアルバム、というのがはっきり分かるのでいいですね。私の場合、ECMは全部買いなので、このアルバムは気に入ってますが、時に忍耐を要するものまで入手してしまいます(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/46630475

この記事へのトラックバック一覧です: Dark Eyes/Tomasz Stanko Quintet:

» DarkEyes/TomaszStankoQuintet [MySecretRoom]
寒くて暗い、時折冷たい雨も降る。暖かな部屋で、明るく軽やかな音楽を聴くのもいいけど、疲れた時には、仄暗い陰鬱な世界をさまよってしまうのもいいかな。。こんな時に活躍するのはECMのアルバムですよねぇ。最近は、思わず人肌暖かな空気を持ったアルバムもあって、ビ...... [続きを読む]

» もっと早く買っときゃよかったTomasz Stanko [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Dark Eyes Tomasz Stanko Quintet(ECM)私もECMレーベルのファンなので,このアルバムが出たことは認識していたし,ジャケも素敵っ♥と思っていたのだが,バックのメンツがこ [続きを読む]

« The Astounding Eyes Of Rita/Anouar Brahem | トップページ | The Comet's Tail: Performing The Compositions Of Michael Brecker/Chuck Owen & The Jazz Surge »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト