私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« エル・マタドール/ケビン・ヘイズ | トップページ | Live In Vienna/ロマン・シュヴァラー・ジャズカルテット »

2009/09/02

Colors/David Liebman

Davidcolors
久しぶりにHatologyレーベルのCDを買いました。しかも旧譜。いつもデイヴ・リーブマンに関してはDave Liebmanで検索をしていたので、David Liebmanでないと引っかからなかったので、モタモタしてしまいました。しかも彼は同レーベルでサックス・ソロのアルバム(そちらはライヴ)をもう1枚出しているんですよね。持っていたかなあ、と勘違いしていた部分もありました。ただ、求道者的なサックス・ソロは聴く人をだいぶ選びますね。私も1度聴けばいいかなあ、と思うぐらい。これがソニー・ロリンズのソロ・アルバムのようにメロディアスで有名な曲の引用が多ければ、また違うんでしょうけれど。


Colors/David Liebman(Ts)(Hatology 600)(輸入盤) - Recorded Summer 1998. - 1. Red 1 2. Black 1 3. White 1 4. Grey 1 5. Blue 1 6. Yellow 1 7. Red 2 8. Black 2 9. White 2 10. Grey 2 11. Blue 2 12. Yellow 2

(09/09/02) サックス・ソロのレコーディングで、全部デイヴ・リーブマンの即興演奏。時に知が勝る感じはあるけれども、それでも力任せに吹く場面もあり、いろいろな奏法を駆使して、かなり高度なことをやっているんだろうなあと思います。それでいて、既成の曲のメロディアスなメロディが出てくるわけではないです。フラジオ奏法とでも言うのか、本来テナー・サックスでは出ない音域も吹いたり、サックスのボディを叩いてみたり。曲名を色で表していて、なるほどなあ、とも思いますが、その色をイメージして吹いたのでしょうか。適度に抽象的な感じで、まさに抽象画を見ている気分に近いかも。求道者的な雰囲気。彼がサックスのソロの演奏をしているのはこのアルバムだけではないのですが、本当に奥が深いミュージシャンです。

« エル・マタドール/ケビン・ヘイズ | トップページ | Live In Vienna/ロマン・シュヴァラー・ジャズカルテット »

Hatologyレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/46099019

この記事へのトラックバック一覧です: Colors/David Liebman:

« エル・マタドール/ケビン・ヘイズ | トップページ | Live In Vienna/ロマン・シュヴァラー・ジャズカルテット »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト