私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Jamaaladeen Tacuma's Coltrane Configurations | トップページ | Poesia/Edward Simon Trio »

2009/07/16

Ancestral Devotion/Lonnie Plaxico Group

Lonnieances
ロニー・プラキシコがまた自主レーベルでCDを出しました。自主レーベルだとけっこう好きなことがやれるので、彼の場合楽しみだったりしています。ここでも、半数の曲で、けっこうハードかつ都会的な曲を演奏して、これでこそ彼だ、と思ったりしています。でも、人によってはこういうメカニカルなサウンド、疲れてしまうんじゃないかな、なんて余計な心配をしたりして。メンバーも有名な人はほとんどいませんが、テクニックの方は抜群です。バラードの曲もあるけれど、こういう刺激的なファンク調の曲たちに埋もれてみるのもいいんじゃないかな、と思います。まあ、マニア度は高そうではありますが。


Ancestral Devotion/Lonnie Plaxico(B) Group(Plaxmusic)(輸入盤) - Recorded January 14, 2008. Helen Sung(P, Org, Key), Kenny Growhoski(Ds), Mike McGinnis(Ts), Jeff Hermason(Tp), Marvin Sewell(G on 2), Gary Fritts(Per on 2, 10), Kahlil Kwame Bell(Per on 1, 4, 7-8) - 1. Ancestral Devotion 2. Nile River Valley 3. Goddess Maat 4. Rude Awakening 5. The Teachings Of Ptah Hotep 6. Tekhenu(Obelisk) 7. Hallucination 8. Smile 9. Osiris & Set 10. In The Rain

(09/07/15)2曲目が参加者3人のちょっと素朴な感じもする、ギターがロック的なフリー・インプロヴィゼーションで、7-8、10曲目以外はロニー・プラキシコの作曲。M-BASEとはちょっと違っているとは思うけれども、まさにそんな感じの都会的かつメカニカルな1曲目ではじまります。4-6、9曲目もこのタイプに属するかな。曲ごとに変化に富んでいて面白いし、聴いていて、けっこう読譜力とか、演奏力とかを要求されてしまうのではないかと思ってしまいます。ドラムスも目立っていて、とにかくカッコいいサウンド。静かな曲(3曲目)も夜の都会を連想させます。7曲目のバド・パウエル作は現代的なサウンドを絡めて料理しています。8曲目のチャーリー・チャップリン作は静かなマッタリとしたバラード。でも、ちょっとマニアックかな。

« Jamaaladeen Tacuma's Coltrane Configurations | トップページ | Poesia/Edward Simon Trio »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。

プラキシコは一聴しただけで分かる独特な音世界を持ってますよね。
メロディがけっこう複雑なので、きっとホーン陣もビシッと決めるのが大変なのではと思います。
演奏自体はとても良かったですが、自主製作盤であまりお金をかけないようにしたからか、今回は薄っぺらな紙ジャケなのが貧乏臭かったです。
しかも私のCDプレーヤーではなかなかトレースできなかったですよ(苦笑)

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

いくら自主制作レーベルとはいっても、輸入のサンプル盤みたいな装丁は困りますよね。うちにもこういうの、棚の隙間に入れてあってわけがわからなくなっているのがあります(笑)。

ただ、ここから出てくる音は、ある意味最高でした。アコースティック・ファンク(一部エレキベースを使用)での超絶サウンドはなかなか忘れられないですね。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

リズム的には充分複雑かつ難解ではありますが、旋律的には複雑ではありますが気持ちよくノレるところがplaxicoな感じで好感触でした。
が、やっぱりマニア向けなんでしょうね(笑)

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

やっぱりロニー・プラキシコは興でなければ、という期待を裏切らない録音で、ゴキゲンです。プライベートレーベルだからこそ、彼の自由なサウンド作りが出来るんでしょうけど。う~ん、やっぱりマニア向けでしょうかねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45641353

この記事へのトラックバック一覧です: Ancestral Devotion/Lonnie Plaxico Group:

» Lonnie Plaxico Ancestral Devotion [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
Lonnie Plaxicoの新譜がリリースされました。 Lonnie Plaxicoは、下記2作品をblog仲間の皆さんの情報から購入して、ぶっ飛んでしまってからチェックしています。  Live at The Zinc Bar New York(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/50660227.html)  Live At The 5: 01 Jazz Bar(http://blogs.yahoo.co...... [続きを読む]

« Jamaaladeen Tacuma's Coltrane Configurations | トップページ | Poesia/Edward Simon Trio »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト