私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« デライツ・オブ・シーズンズ~ライヴ・アット・ザ・ミューザ/シーン・オブ・ジャズ | トップページ | Face To Face - Edition De Luxe/Manhattan Jazz Quintet »

2009/05/05

ジャズ&スタンダード/美空ひばり

Misorajazzsta
今日届いたCDは’90年発売なので、もう入手困難かと思っていましたけど、通販で在庫ありになっていました。ベストアルバムですが、美空ひばりのジャズの歌唱をもう少し追いかけてみたくて、何曲かの聴いていない曲のために注文してしまいました。録音された時代を考えると、やはり日本ジャズとしては画期的なことだと思います。日本語の歌詞があったとしても、それはジャズや歌唱の本質にはあまり影響のないことだと思ってます。やはり彼女はジャズは専門ではなかったのに、天才であり、偉大だったんですね。ただ、今入手できるアルバムも限られているため、ここでひと区切りとします。

ジャズ&スタンダード/美空ひばり(Vo)(コロムビア) - おそらくジャズのベストアルバムで録音は昭和20年代から’64-65年にかけて - 1.虹の彼方に 2.ラブ・レター 3.上海 4.恋人よ我れに帰れ 5.アイ・ラブ・パリ 6.ばら色の人生 7.セ・マニフィック 8.クライ・ミー・ア・リヴァー 9.スターダスト 10.アゲイン 11.ダニー・ボーイ 12.愛さないなら棄てて 13.ブルーベリー・ヒル 14.A列車で行こう 15.愛のタンゴ 16.慕情

昭和20年代の音源も入っているということで、オリジナルアルバムではなく、いわるゆベストアルバムだな、と予想してましたけど、出典は元は「ひばりジャズを歌う」(’65年発売)が4、9、16曲目と「ひばりとシャープ」(’64年発売)が1-2、5、7-8、11、13曲目でした。 残りの3、6、10、12、14-15曲目がモノラル音源と書いてあるところをみると、これらはそれ以前の昭和20年代の音源ではないかと思っています。それらをまだ聴いていなくて、今回聴きたかったのですね。ネットで調べてみるとひばり16歳(ということは’53年頃?)の頃の音源もあるのだとか。 バックバンドの人がミスると、誰がどこを間違えたか言い当てたり、耳がとにかく良かったそうです。英語も分からないのに耳でイントネーションも覚えたとか、そういう逸話がゴロゴロあるようで、とにかくスゴい人だったみたいです。14曲目の「A列車で行こう」のスキャットはもう見事なものです。(’90年発売)

« デライツ・オブ・シーズンズ~ライヴ・アット・ザ・ミューザ/シーン・オブ・ジャズ | トップページ | Face To Face - Edition De Luxe/Manhattan Jazz Quintet »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

わたしも美空ひばりを有名な演歌歌手くらいとしか
思っていませんでした。
彼女のジャズを聞いてみて驚きばかりです。
日本人でこれほどの歌い手は存在していないと
思います。
ともかく天才とは、こういう物だということを
教えてくれる歌手ではないでしょうか

天才モーツアルトの逸話を思い出します。
譜面持ち出し禁止の曲を
彼は一回聞いただけで完全な譜面を起こしたという
話があります。

おそらくそれと同じ様な事ができた人なのだと
言えるのでしょう。
生きている間にこの事を知ることができなかったのが、非常に残念です。

彼女が日本語の歌詞を捨て去った時に、その日本語の歌詞に含まれる意味にとらえられる事がなくなり
歌が言いたかったこと、つまり歌の本質を
歌い出すことができると思っているのです。

おそらく英語の曲をその国の人に聴いてもらっても
間違いなく好評を得られると思います。

うまく説明できなのですが、その方が
非常に素直で私には好ましく聞こえるのです。

美空節という物が消えてしまって、それが
とてもすばらしく聞けます。

>kさん

どうも、はじめまして。

美空ひばり、英語は意味ではなくて耳で覚えてしまったらしいですね。14曲目のスキャットも、これはもう天性の才能としか言いようがないくらい素晴らしいものですし。

ジャズは本職ではなかったとしても、ここまで歌える日本人ジャズヴォーカリストが今いるのかなあ、と思います。聴いてビックリの1枚ではありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/44881716

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ&スタンダード/美空ひばり:

« デライツ・オブ・シーズンズ~ライヴ・アット・ザ・ミューザ/シーン・オブ・ジャズ | トップページ | Face To Face - Edition De Luxe/Manhattan Jazz Quintet »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト