私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Voices That Are Gone/マット・ターナー、ペグ・&ビル・キャロザース | トップページ | Elegy Of The Uprooting/Eleni Karaindrou(DVD) »

2009/03/14

Tokyo Solo/Keith Jarrett(DVD)

5501
だいぶ以前はレーザーディスク(LD)を集めていましたけど、そのブームも去って、音楽LDは10枚ほどを残して処分しました。その後はヴィジュアルを観る環境がなくなったので、ホームページに掲載していたLDのコメントも削除してしまっていたのですが、ECMが直接DVDを出していることで、パソコンでも何とか観てECMだけでも掲載しようと思いました。現在4種6枚出ていますが、1枚以外は皆キース・ジャレット関係なんですね。その全てが日本での収録で、何枚かは以前日本盤のLDが出ていた時に持っていました。CDとダブっている演奏もありますが、そうでないのもあり、何とも悩ましいところですね(笑)。


Tokyo Solo/Keith Jarrett(P)(ECM 5501)(輸入盤DVD) - Recorded October 30, 2002. - 1. Applause 2. Part 1a 3. Part 1b 4. Part 1c 5. Part 2a 6. Part 2b 7. Part 2c 8. Part 2d 9. Part 2e 10. Danny Boy 11. Old Man River 12. Don't Worry 'Bout Me

(09/03/14)ECM 1960/61「Radiance」の中の14-17曲目にも同じ日の同じテイクが4曲収録されていますが、これは東京のソロ150回記念となった東京文化会館で完全収録されたもの。10-12曲目がトラディショナルだったりスタンダードですが、その前は完全即興演奏。現代音楽的な無調っぽい速いパッセージが続いたり、牧歌的なバラードがあったり、哀愁満点の訴えかけるメロディがあったり、同一コードが続いたりと、ドラマチックにソロ・ピアノの演奏は進行していきます。抽象的な音使いと親しみのあるメロディを織り交ぜながら、聴く人の感性に訴えかけるコンサートは他の追随を許さない、完成度の高いものです。やはり’02年の録音ということで、当時の演奏の密度の濃さがあらわれているのでしょう。緊張感あり。

« The Voices That Are Gone/マット・ターナー、ペグ・&ビル・キャロザース | トップページ | Elegy Of The Uprooting/Eleni Karaindrou(DVD) »

ECM5501番-(音楽DVD)他」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/44344683

この記事へのトラックバック一覧です: Tokyo Solo/Keith Jarrett(DVD):

« The Voices That Are Gone/マット・ターナー、ペグ・&ビル・キャロザース | トップページ | Elegy Of The Uprooting/Eleni Karaindrou(DVD) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト