私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« With A Heart In My Song/Allan Holdsworth & Gordon Beck | トップページ | Shared Contemplations/Joe Cohn »

2009/03/05

i.o.u./Allan Holdsworth

Allaniou
アラン・ホールズワースのコメント手直しをしていて、やっと本当の意味でのリーダー作にぶつかりました。でも、このアルバムは自主制作盤だったというからオドロキです。内容的にはかなりロック寄りではありますが、彼のファンだったら一発で納得できるようなギターのフレーズや曲のサウンドなどが詰まっています。ロックといってもストレートではなくて、複雑なコード進行や分散和音、時おり出てくる変拍子なども、かなりクセのあるものに仕上がっています。そこが彼を彼たらしめていると思うのですが。ジャンルを超えて、いいアルバムだなあと思います。彼に近づくにはまず、このアルバムから?(注)オリジナルLPのジャケットは赤ではなく、黒のようですね。


i.o.u./Allan Holdsworth(G)(Alfa International) - Released 1982. Paul Williams(Vo), Paul Carmichael(B), Gary Husband(Ds) - 1. The Things You See (When You Haven't Got Your Gun) 2. Where Is One 3. Checking Out 4. Letters Of Marque 5. Out From Under 6. Temporary Fault 7. Shallow Sea 8. White Line

元々は自主制作盤。全曲アラン・ホールズワースの作曲ないしは共作で、作詞はLinda Hennrick。これは、ロックのアルバム(ロック・ヴォーカルの曲もついていて、1、3、5、8曲目。)ですがハードコア・フュージョンの要素も。でも、ギターに思いっきり弾いてもらわなければ、ということならばこのアルバムは満足です。うねうねした速いフレーズ満載で、これでもか、と攻めてきます。共演・参加作品ではそれまで何枚もアルバムに参加していたけれど、リーダー作としてのアランを世間に知らしめた、という意味では、このアルバムの功績は大きいです。CTIからの初リーダー作が本人にとって不満足なものだっただけに、このアルバムの出来は自他共に認める彼らしさが前面に出ていて、完成されているギター・サウンド。名作です。

« With A Heart In My Song/Allan Holdsworth & Gordon Beck | トップページ | Shared Contemplations/Joe Cohn »

ロック・ポップス」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/44233798

この記事へのトラックバック一覧です: i.o.u./Allan Holdsworth:

« With A Heart In My Song/Allan Holdsworth & Gordon Beck | トップページ | Shared Contemplations/Joe Cohn »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト