私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« マリガン・ムード/ヤン・メヌー&ジェシ・ヴァン・ルーラー | トップページ | ホワイト・エレファント/マイク・マイニエリ&フレンズ »

2009/01/09

紙媒体を徐々になくしていく

一昨年9月頃より、仕事方面ではお客さんの電子申告に着手して、ちょうど1年が経過して、お客さん全部が一巡しました。最初は申告の手続きに戸惑いましたが、メリットがけっこう大きかったので、列挙します。

まず、法人税や所得税の申告書は最終的に紙で作ってお客さんと事務所での持ち歩き用に2部作りますが、今まで3-5部作っていたことを考えると紙の節約になる。申告のため税務署に持って行ったり郵送する必要がない(一部書類は持って行くか郵送ですが)。必然的に切手代の節約にもなる。私のところでは、小規模な事務所にも関わらず1年間トータルで1万5千円ほど切手の購入費用が少なくなりました。お客さんの署名押印省略のため、PDFファイルで事前に送って確認していただくなど、メールメインだと費用がかからない。予定申告などでも電子申告できるので、小さい書類のために税務署に行ったり郵送する手間も省ける。

そしてやはり一昨年夏から、FAXコピー機でもパソコンでFAXを受け取り、必要なものだけ紙で出す方法に変更してます。いらないのに広告FAXが多く、目立たせようとするあまり黒を多く使って、トナーも紙も無駄です。カウンター料もかかるし、それらを一掃してくれました。広告FAXは出さずに黙って削除。そのかわり、コピー機はオーバースペックになってしまっています。もっとランクが下のものでも、十分間に合うのですが。

今年着手したのは、ここ数年「週刊税務XXX」が紙媒体とインターネット媒体の両方で契約していたのですが、郵送で送られてくる紙を止めて、インターネットだけにしました。料金的には半分になるというわけではなく、今までの3分の2になるのですが、保管場所もとってしまって、紙媒体があるとネットは1年間数回しか利用しない事態になってました。紙が一定期間後に事業系ごみになることを防ぐ狙いもあります。

結果的に資源と費用を少しずつですが節約することができるようになりました。それでも仕事の関係上、まだまだ紙が多いです。少しずつでも減らしていこうと思っています。費用を節約した分以上に、昨年はガソリン、紙をはじめさまざまなものが値上がりした年なので、複雑な気分ではありますけれども。

« マリガン・ムード/ヤン・メヌー&ジェシ・ヴァン・ルーラー | トップページ | ホワイト・エレファント/マイク・マイニエリ&フレンズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524269

この記事へのトラックバック一覧です: 紙媒体を徐々になくしていく:

« マリガン・ムード/ヤン・メヌー&ジェシ・ヴァン・ルーラー | トップページ | ホワイト・エレファント/マイク・マイニエリ&フレンズ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト