私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« リターンズ~リユニオン・ライヴ/チック・コリア&リターン・トゥ・フォーエヴァー | トップページ | メールソフトも切り替えをした »

2009/01/05

年賀状ソフトの切り替えが完了

昨年暮れに年賀状ソフトの「はがきスタジオ」から「筆まめ」への移行が、忙しい時期とぶつかったのと300枚以上の印刷だったので、宛名印刷の方は従前の「はがきスタジオ」で行ったと書きました。

今日、「はがきスタジオ」から「筆まめ」の宛名の住所録を3時間ほどかけてやっと切り替えが終わりました。最大の問題ははがきスタジオは住所録ファイルが1個で、それを振り分ける機能が充実していて、むしろ住所録ファイルが複数あると面倒だったのに対し、筆まめの方は複数の住所録ファイルを簡単に選択できるので、家族別に住所録のファイルを作った方がやりやすいところです。

家族の人数分だけ「はがきスタジオ」のファイルからインポートして変換し、それを家族ごとに必要な宛先だけ残して削除していきました。「はがきスタジオ」では親戚には事務所(私名義)からと家族(母親を筆頭に家族全員名義)からと2通出していたのですが、その差出人の切り替えがいちいち大変でした。そのデータも2種類作ってしまったことで、かえって印刷しやすくなったかもしれません。

とは言うものの、まだ「筆まめ」で宛名印刷をやったことがないので、これでどれだけ慣れるかですが、夏はお客さんにだけ暑中(残暑)見舞いを出すので、そこでチェックしてみることにします。

2年前の最終ヴァージョンの「はがきスタジオ」のまま使い続けても良かったのですが、住居表示の変更や市町村合併に伴っての郵便番号と町名との連動が、やはりソフトを毎年ヴァージョンアップしていかないと不安な面もあります。もう絶版になったソフトは、やはりある程度の時間が経てば、切り替えの必要があるようです。

« リターンズ~リユニオン・ライヴ/チック・コリア&リターン・トゥ・フォーエヴァー | トップページ | メールソフトも切り替えをした »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524267

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状ソフトの切り替えが完了:

« リターンズ~リユニオン・ライヴ/チック・コリア&リターン・トゥ・フォーエヴァー | トップページ | メールソフトも切り替えをした »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト