私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Early Songs/Lage Lund | トップページ | 日産から新車の案内が来たけれど »

2008/12/06

Jean-Marie Leclair/Sonatas/John Holloway/Jaap Ter Linden/Lars Ulrik Mortensen

2009
フランスの18世紀古典クラシック。現代音楽も骨があっていいものもありますけれど、自分には今回は18世紀フランスもののアルバムの方が好みだったかな。フランスにはバロックはないという説もあって、どう書いたもんだかと思いましたが、まあ、短めに書く分にはあまり問題はないかと。この時期はややこしいことをやっていなくて分かりやすいし、優雅で安定しているところがいいですね。


Jean-Marie Leclair/Sonatas/John Holloway(Vln)/Jaap Ter Linden(Cello)/Lars Ulrik Mortensen(Harpsicord)(ECM New Series 2009)(輸入盤) - Recorded November 2006. - Troisieme Livre De Sonatas Op.5: 1-4. Sonata 8 In D Major 5-8. Sonata 7 In A Minor 9-12. Sonata 1 In A Mjor 13-16. Sonata 3 In E Minor 17-20. Sonata 4 In B-flat Major

(08/12/06)Jean-Marie Leclairは18世紀フランスのヴァイオリニストで作曲家。ヴァイオリン、チェロ、ハープシコードの3人で優雅に温かみのあるソナタを聴くことができます。このソナタのOp.5を作曲したのは1734年。オーソドックスな室内楽という感じで、落ち着いて聴ける音楽。古典フランス音楽(フランスにはバロック音楽が存在しないという説もある。あれば後期ですが。)の安定した曲を聴くには長調も短調も味が出ていていい感じ。

« Early Songs/Lage Lund | トップページ | 日産から新車の案内が来たけれど »

ECM2001-2050番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60509864

この記事へのトラックバック一覧です: Jean-Marie Leclair/Sonatas/John Holloway/Jaap Ter Linden/Lars Ulrik Mortensen:

« Early Songs/Lage Lund | トップページ | 日産から新車の案内が来たけれど »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト