私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Harald Bergmann/Scardanelli | トップページ | 9 Levels/Greg Osby »

2008/11/26

Atelier Of Melody/パオロ・ディ・サバティーノ・トリオ

Paoloateli
澤野工房の10月新譜。いつも1ヶ月遅れになってしまいます。でも、このアルバム、アトリエ・サワノのレーベルにしてはちょっと異色かも。確かにサウンド的に聴きやすい面もあるのですが、アレンジなどがひねくれていて、変拍子なども使ったりと、他のこのレーベルのピアニストでは見せないような面も持ち合わせています。そういう意味では、ジャズを聴きはじめた人ばかりでなく、マニアックなファンにも受け入れられるのではないかな、と思っています。有名な曲も半分近く入っているし、逆にオリジナルも多めですし。全部の曲ではないにしても、「饒舌」のフレーズというか、それが目立つピアニストです。


Atelier Of Melody/パオロ・ディ・サバティーノ(P)・トリオ(澤野工房)
Atelier Of Melody/Paolo Di Sabatino(P) Trio(Atelier Sawano AS081) - Recorded April 25-27, 2008. Marco Siniscalco(B), Glauco Di Sabatino(Ds) - 1. You And The Night And The Music 2. The Girl From Ipanema 3. Song 12 4. Tenderly 5. It's All Right With Me 6. Atelier Of Melody 7. In Love In Vain 8. Giocando 9. Tango Del Maiamore 10. Well You Needn't 11. Del Sasser 12. Love In Portofino 13. Sentimi

パオロ・ディ・サバティーノの作曲は13曲中5曲(3、6、8-9、13曲目)。他にスタンダード、ボッサ、ジャズメン・オリジナルなどがありますが、ひとひねりもふたひねりもあるアレンジや、時にリズムを崩したり変拍子だったりと、有名な曲がある割にはけっこうひねくれています。ピアノやその他のパートも饒舌気味のフレーズが繰り出され、澤野工房の他のアルバムとは一線を画すマニアックさを持っています。それでいてある程度の軽さや華やかさもあって、聴いていて飽きない70分ほどの時間の流れ。2曲目ではゴリゴリと速いパッセージを立て続けに繰り出す一面も。3、9曲目はしっとりとしつつも盛り上がる彼ならではのサウンド。まるでポップスのように軽やかに歌っていくタイトル曲の6曲目。時々出る饒舌さが心地よい。(08年10月25日発売)

« Harald Bergmann/Scardanelli | トップページ | 9 Levels/Greg Osby »

ジャズ」カテゴリの記事

澤野工房」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきました。
パオロ・ディ・サバティーノには饒舌という言葉が良く似合いますよね。
澤野からのリリースだったので聴く前はちょっと不安だったのですが、普段通りにこれでもかというぐらいに手数多く弾いていたし、スタンダード系のアレンジも新鮮で、本作はなかなか良かったです。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

彼はフレーズ(手数)のオンパレードで攻め寄せてくる感じではありますが、華やかで軽い感じもあって、胃もたれすることなく楽しめた感じです。

ストレートな表現のピアニストよりはこういうひねくれた(?)ピアニストが好きなので、次作にも期待しています。

なんだか、お久しぶりです。
今更ですが、表でも今年も宜しくお願いいたします。scissors

>華やかで軽い感じもあって、胃もたれすることなく楽しめた

おぉ、、ワタクシもそうに思いました。
もう少し、手数が少なくて充分楽しめるけど、これが彼のスタイルなんでしょうね。

トラバしましたが、届かないのです。。

>Suzuckさん

どうも、本年もよろしくお願いします。

このアルバム、饒舌な割には軽めのイメージもあって、しかも変拍子などいろいろ手を加えていて、澤野にしてはマニア受けのするピアニストだなあと思います。

TBはもらったつもりで、どうもありがとうございます(こればっかりはプロバイダーの相性でどうにもならないですもんね)。お気になさらずに。

再度チャレンジしましたが、やはり、駄目でした。pout
アドレス貼ってしまします。
http://plaza.rakuten.co.jp/mysecretroom/diary/200901140000/

>Suzuckさん

今日のTBは要承認のところに引っかかってました。こういう設定はしていないんですけど、なぜかこうなってしまうことがあります。

何はともあれ、TB出来てよかったです。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

工藤さんはじめ、blog仲間の皆さんの高評価につられての購入だったので、だいぶ遅くなりました。

>澤野にしてはマニア受けのするピアニスト
というのが言い得ていると私も思いました。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

周りの人たち、澤野でもこのアルバムだけ買う人が多かったのはビックリしました。ただ、読んでみると、前から彼のアルバムを聴いていた、という方もいらっしゃるようで。

私はこのアルバムが初体験ですけど、けっこう気に入りましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/43210558

この記事へのトラックバック一覧です: Atelier Of Melody/パオロ・ディ・サバティーノ・トリオ:

» AtelierOfMelody/PaoloDiSabatinoTrio [MySecretRoom]
寝室のベランダから見上げると褐色の冴え渡った空に浮かぶ月。冷え冷えとした夜空に凛と輝く。。でも、夜空は半分は厚い雲に覆われた漆黒の闇。風に流れ飛ばされた雲から顔を出した月の光は、澄んだ空気を一気に飛び越えて手元に届く。透徹な月の美しに、みすずの詩が浮か...... [続きを読む]

» Paolo Di Sabatino Atelier Of Melody [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
この盤も、blog仲間の皆さんが高評価だったので、買い込んできた盤となります。 Paolo Di Sabatino自体は、先日(と言っても2007年)threeo(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/archive/2007/05/08)というアルバムを偶然中古で買い込んできていたこともあり、初めてではありません。 メンツは以下の通り。B,Dsは、おそらく初めての人でしょう。 Paolo Di Sabatino(P)、Marco ..... [続きを読む]

« Harald Bergmann/Scardanelli | トップページ | 9 Levels/Greg Osby »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト