私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Pass It On/Dave Holland Sextet | トップページ | Oslo Calling/Karin Krog »

2008/10/24

ニルヴァーナ/ハービー・マン&ビル・エヴァンス・トリオ

Herbienir
ビル・エヴァンスのCDはサイド参加作でも出せば売れるので、今までにかなりのCD再発がありました。このアルバムだけはなかなか出ずに、今回国内盤初CD化だそうですけど、以前読んだ本に、このアルバムは音質がかなり問題あり、ということが書かれていたので、やはりそのせいかな、と思いました。今回リマスターでしかもSHM-CDということで、かなり自信を持って出したのでしょうが、ゆがみやひずみが感じられるところもあり、けっこう苦労したのでは、と思います。まあ、私は耳補正して聴くから気にはしないけれども、これで2,580円は高いなあ、と思います。収録時間も33分ほどですしね。でも、ビル・エヴァンスのファンは追っかけてしまうんだよなあ(笑)。


ニルヴァーナ/ハービー・マン(Fl)&ビル・エヴァンス(P)・トリオ(Atlantic)
Nirvana/Herbie Mann(Fl) & The Bill Evans(P) Trio(Atlantic) - Recorded December 8, 1961 and May 5, 1962. Chuck Israels(B), Paul Motian(Ds) - 1. Nilvana 2. Gymnopepedie 3. I Love You 4. Willow Weep For Me 5. Lover Man 6. Cashmere

ハービー・マン作は1、6曲目で、2曲目にエリック・サティの曲、そして他はスタンダード。比較的ゆったりとした曲が多く並んでいて、演奏もゆったりとしています。3、6曲目は軽やかなややアップテンポの4ビートで、メリハリをつけています。かなり地味といえば地味なアルバムだけれども、参加メンバーはかなり興味深いです。ただ、リマスターしてSHM-CDで発売ということですが、生々しくなっているところもあるけれども、音質的にゆがみやひずみが気になるところもあるのも事実。それが今回やっと国内盤初CD化ということになっているのだろうと思います。まあ、あまり音質を気にしない人でかつビル・エヴァンス等のアルバムの追っかけをしている方にはいいかな、と思います。やはり気になる追っかけどころはエヴァンスの方。(08年10月22日発売)

« Pass It On/Dave Holland Sextet | トップページ | Oslo Calling/Karin Krog »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/42893940

この記事へのトラックバック一覧です: ニルヴァーナ/ハービー・マン&ビル・エヴァンス・トリオ:

« Pass It On/Dave Holland Sextet | トップページ | Oslo Calling/Karin Krog »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト