私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Encounters/Danny Grissett | トップページ | Rabo De Nube/Charles Lloyd Quartet »

2008/04/01

欧州盤はこれからも上がるのか

世間では、ガソリンの暫定税率の撤廃と、日用品の値上げ、医療関係の費用の変化(値上げ、値下げ両方あり)でもちきりで、混乱気味ですが、ちょっとCD関係で気になることが。

過去5年の為替レートを調べてみました(TTM)。

          米国1ドル  EU1ユーロ
平成16年3月末  105.69円   128.88円
平成17年3月末  107.39円   138.87円
平成18年3月末  117.47円   142.81円
平成19年3月末  118.05円   157.33円
平成20年3月末  100.19円   158.19円

最近は円高で騒がれてますが、それは米ドルに対してで、ユーロに関しては円安傾向が続いているんですね。なので欧州盤が今後ますます値上がりして入手しづらくなりそうです。

今回のCriss Cross(本拠地はオランダ)のHMVでの入荷遅れも、代理店との間にトラブルでもあった可能性もあります。2,000円以下で出せるのか、とちょっと心配です。2月新譜はAmazonで何とか4枚、3月までに揃えることができました。HMVよりは少し高めでしたが。

Winter&Winter(本拠地はドイツ)も新譜はモノによっては国内盤より輸入盤の方が高いものも。このレーベル追っかけは今後無理そうで、好きなミュージシャンだけ追いかけようと思います。

« Encounters/Danny Grissett | トップページ | Rabo De Nube/Charles Lloyd Quartet »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/40718807

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州盤はこれからも上がるのか:

« Encounters/Danny Grissett | トップページ | Rabo De Nube/Charles Lloyd Quartet »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト