私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« スプリング・セレクション/国府弘子 | トップページ | ホームページが70万アクセス »

2008/03/16

The New Cristal Silence/Chick Corea & Gary Burton

Chickthenew
最近チック・コリアが、特に日本で大量にCDを発売しています。また今回も出た、という感じですが、1枚1枚のアルバムのクォリティが高いので、しかも方向性がいろいろなので、飽きさせず、聴くことができます。ゲイリー・バートンとの2人の共演は過去にも何枚か聴くことができますが、オーケストラ(CD1枚目)との共演ははじめてじゃなかったかと思います。しかも、最初の共演から35年も経っているとのことで、円熟味とか安定感を感じさせますが、この2人の場合、まさに透明感やカチッとした感じですね。デュオの方(CD2枚目)では温かみも感じさせていて、2人の一体感もあり、このアルバムで2度おいしい味わいがありました。


The New Cristal Silence/Chick Corea(P) & Gary Burton(Vib)(Concord)(輸入盤) - Recorded May 10 & 12, July 13and 17, 2007. Sydney Symphony - (CD1)1. Duende 2. Love Castle 3. Brasilia 4. Crystal Silence 5. La Fiesta (CD2)1. Bud Powell 2. Waltz For Debby 3. Alegria 4. No Mystery 5. Senor Mouse 6. Sweet And Lovely 7. I Love You Porgy 8. La Fiesta

(08/03/16)CD1枚目がオーケストラとの共演のライヴで、2枚目がデュオでのライヴ。オーケストラアレンジはティム・ガーランド。再演曲も多く、「La Fiesta」は1-2枚目両方に入っていて、比べるのも楽しい。1枚目の方はクラシックっぽくって自由なフレーズが多い感じ。全13曲中、3曲(CD2の2、6-7曲目)を除きチック・コリアの作曲。過去に何回か2人の録音がありますが、久しぶりのデュオで、円熟の境地に入っていて、しかも相変わらず「クリスタル・サイレンス」のタイトルに似合うサウンドです。熱さは少ないですが、このコラボレーションは見事。この2人はまるでクラシックのようなオーケストラの重厚なアレンジとも合うし、2人だけの演奏もぴったり合うので、素晴らしい。2枚目の方がジャジーで温かみがある気がします。

« スプリング・セレクション/国府弘子 | トップページ | ホームページが70万アクセス »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきました。

チックとバートンのデュオはもう芸術の域にまで達していると思うのですが、本作ではさらにフルオーケストラとの競演までしていて、本当に素晴らしい演奏内容でした。
今のところ今年のベスト10入りは確実です。

>naryさん

TBありがとうございます。

もともとピアノとヴァイブラホンでは、音がぶつかり合って難しい組み合わせではないかな、と思うのですが、ここまで一体感があって、それぞれオーケストラとの演奏、デュオと、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。やっぱり芸術ですよね、この2人。

私もけっこうこのアルバム、好きになりましたよ。

TBありがとうございます。
2枚組でありながら、DUOとオーケストラ入りと、構成を変えたことで、趣向を変えた演奏を2種聴くことができたのが◎要因って感じは強い気がしますね

しかし、chick coreaの新譜ラッシュは大変でした(笑)

逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBありがとうございます。

やっぱりこの2人は無敵というか、さすがに間を置きながらも35年やってますね。昔(私が子供の頃)NHKの朝の番組で2人で演奏をしていたのを観ていて、まだジャズのジャの字も知らない頃だったのですが、この2人の演奏を覚えています。ピアノとヴァイブラホンだったらこの2人、と言えるくらい、インパクトが強いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/40515764

この記事へのトラックバック一覧です: The New Cristal Silence/Chick Corea & Gary Burton:

» Chic Corea & Gary Burton New Crystal Silence [JAZZとAUDIOが出会うと...]
Chick CoreaとGary Burtonのデュオ作というと、名盤Crystal Silenceを含めて都合4作品存在しているようですが、これだけコリア好きの私でありながらこの辺は買い逃しているというか、買う機会を逸していたというか、全ては持っていませんで、聴かずじまい状態になっています。 まぁ、名盤はいつの世にも存在するので、爺さまになってからでも、手に入ることでしょう(笑) ということで、Chick CoreaとGary Burtonのデュオ35周年ということで話題を振りまいてい..... [続きを読む]

« スプリング・セレクション/国府弘子 | トップページ | ホームページが70万アクセス »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト