私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ファイヴ・トリオBOX/チック・コリア | トップページ | 昨日の続き »

2008/01/02

あけましておめでとうございます

元旦がアルバム紹介だったので、改めて新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。

年も明けて、今年もガンガンジャズを聴くぞ!っていうわけにはいかない事情もありまして、諸物価の値上がりや自分の仕事の売り上げの件、教育費に大きくお金をまわさなければいけないことなどあって、ある意味これから厳しい年になりそうです。ただ、手持ちの旧譜の聴き直しということが出来るので、聴く量が減るわけではないと思いますが。

こういう時は出費のリストラ。北国では通用しない技ではありますが、この冬、家はまだ灯油18リットル缶3缶ですませています(笑)。その分厚着ですごしてます。

CDも出費を抑えなければいけないし、まずジャズ(音楽)雑誌に手をつけなければ。現在「スウィング・ジャーナル」「JAZZ LIFE」「CDジャーナル」を毎月購読してますが、まわりでも定期購読をやめていく人がいるようで、自分も1月からどれか1つか2つぐらいカットしなければ、と思っています。今やネット(通販やブログなど)で新譜情報などはかなりの割合取得できるし、提灯記事は多いしということと、最近輸入盤の依存割合が増えてきた中、輸入盤情報はどれもヴォリュームが少なく、字数制限も厳しいせいか内容も読ませるには厳しく、早さ、内容などネットに負けていますしね。本当だったら輸入盤にもっと大きくスペースを割かなければならない時代では。広告依存では無理でしょうね。やはり雑誌から対価に見合った情報を得られるかどうか、シビアになってきます。ジャズの市場の活性化には水をさす話で恐縮なんですが、自分の財布が関わっているとなるとね。

ホームページをはじめてから10年以上が経ちました。当時を振り返ってみると、ホームページを作成する技術がある人だけが作れたのですが、内容は貧弱でも、メールや掲示板のやり取りなど、活気はあったように思います。簡単なメモ書き程度の内容でよかった時代。アルバムコメント中心の書き方も、ホームページ先発組でやってた人たちが多かったので、今、多数派になっているのかもしれません。私的には、バイオやディスコを取り入れると、結果的に文章などのパクリになるのでは、という危惧も当時ありました。そのまま今に至るわけです。

今はブログも普及し誰でもネットで書きたいことが書けるし、もっと高度なことが要求されだしたのですが、自分は当分更新ペースもあせらず、マイペースでやっていこうと思います。その中で、10年以上同じことをやってきたような気がするので、自分のジャズやホームページ運営も少しずつ見直していこうかな、と思っています。というわけで、今後ともよろしくお願いします。

« ファイヴ・トリオBOX/チック・コリア | トップページ | 昨日の続き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/17516349

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« ファイヴ・トリオBOX/チック・コリア | トップページ | 昨日の続き »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト