私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Free Association/Jim Hall/Geoffrey Keezer | トップページ | Deep Dead Blue/Elvis Costello and Bill Frisell »

2007/11/10

Smash & Scatteration/Bill Frisell/Vernon Reid

Billsmash
新譜がなくなったので、今度は、ビル・フリゼールの共演・参加作の手直し聴き。もう大部分手が入っているのだけれど、あと8枚、直す部分があります。今回紹介するアルバムは、’85年ごろのアルバムで、カナダからの直輸入仕様の国内盤。ギター2人の組み合わせでアルバムを作るところなど、まだ2人がブレークする前なので予算が少なかったのかな、と思わせます。まあ、フリゼールの個性は十分出てますから、そういう意味では面白いかも知れないですが、完成度を追求するアルバムではなく、どちらかというとミュージシャンの追っかけの人が聞くアルバムかな、と思います。それだけマニアックな内容です。


Smash & Scatteration/Bill Frisell(G, S Synth)/Vernon Reid(G, S Synth, Banjo, Ds)(Rykodisc) - Recorded December 1984. - 1. Landscapes In Alternative History 2. Size 10 1/2 Sneaks 3. Amarillo, Barbados 4. Last Nights Of Paris 5. Burden Of Dreams 6. Dark Skin 7. Fr, Fr, Frisell 8. Small Hands 9. Black Light

ビル・フリゼール作が5曲(2-3、7-9曲目)、ヴァーノン・リード作が4曲(1、4-6曲目)で、それぞれの個性が出ている作曲。ロック・ギタリストであるリヴィング・カラーのヴァーノン・リードとの2人多重録音共演CD(といっても当時はリヴィング・カラーはまだなかったでした。)。といっても、ペースはビル・フリゼール側かと思いつつ、フリー・インプロヴィゼーションあり、カントリー調あり、変化に富んでます。ある意味過激な演奏の部分もありますが、大部分ギター2人のサウンドなので、曲としての完成度というよりは、空間を生かしたインプロヴィゼーション的に聴いていくのがいいのかも。3曲目はフリゼールの大らかでのどかな今に通じる感触のサウンドです。4曲目はアコースティック・ギターとバンジョーでカントリー風で楽しい。

« Free Association/Jim Hall/Geoffrey Keezer | トップページ | Deep Dead Blue/Elvis Costello and Bill Frisell »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/17030635

この記事へのトラックバック一覧です: Smash & Scatteration/Bill Frisell/Vernon Reid:

« Free Association/Jim Hall/Geoffrey Keezer | トップページ | Deep Dead Blue/Elvis Costello and Bill Frisell »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト