私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Blues And Ballads/ジャック・ヴァン・ポール・トリオ | トップページ | 電子申告 »

2007/10/17

オータム・セレクション/国府弘子

Autumnkokubu
国府弘子の5枚目のベストアルバム。いやー、よくベストアルバムを出しますね。このあたり、レコード会社の思惑が絡んでいるのだろうと思うのですが、彼女のアルバムの場合、個人的にはあまり悪い感じがしないのはなぜでしょうか。こういうのにお金を払いたくなければ、自分でベストアルバムを作ってしまえばいいんですけれどもね。やはりファーストアルバムの録音のクオリティが良くないようで、他でもそうでしたけれど、ここでも新録音と差し替えられています。まあ、ファンとしては別テイクが聴けるってことでいいとは思うのですが。普段ハードなジャズを聴くことが多いですけど、こういうジャンルも聴いてます。


オータム・セレクション/国府弘子(P)(JVC)
Autumn Selection/Hiroko Kokubu(P)(JVC) - Released 2007. - (6曲目のパーソネル) Tappy Iwase(Djambe) - 1. Blue Mosk 2. Lullaby Of Takeda 3. Carry Me With The Wind 4. Barefoot Steppen 5. The Red Vaspino 6. Lady Moonlight 7. Fiesta 8. City Of Angels 9. Stella By Starlight 10. Chiffon Cake Bossa 11. Across The Miles 12. Always 13. Serenata

国府弘子5枚目のベストアルバム。秋らしいといえば秋らしい曲が続いているけれど、寂しい静かな秋もあれば、にぎやかにサンバ風に通り過ぎていく秋もあります。この分ならば4シーズン全部出してしまうでしょうね(笑)。相変わらずジャズやフュージョンというよりは、より広いリスナーのためのメロディ・メイカーの側面が強く出ています。6曲目のみファースト・アルバムの曲で新録音。ジャンベとのデュオで、日本的でより静かな感じの曲に仕上がっています。他のベストアルバムでもそうですが、ファーストの曲は新録音ばかりということは、当時のデジタル録音技術が今ひとつだったのだと言えるのかも。聴きやすい曲が、静かなのも賑やかなのも取り混ぜて聴けるので、ドライヴなどでも日常のBGMでもいいかもしれません。(07年10月11日発売)

« Blues And Ballads/ジャック・ヴァン・ポール・トリオ | トップページ | 電子申告 »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/16766932

この記事へのトラックバック一覧です: オータム・セレクション/国府弘子:

« Blues And Ballads/ジャック・ヴァン・ポール・トリオ | トップページ | 電子申告 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト