私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« 自分のホームページの歴史を追いかけてみた | トップページ | New Groove/Peter Beets »

2007/10/02

Gifts And Givers/Jimmy Greene

1295
Criss Crossレーベル新譜聴き1日目。今回はいつもの5枚同時発売ではなくて、3枚だけの発売になっています。このアルバム、けっこう魅力的なメンバーですね。今話題のマーカス・ストリックランドも参加していて、2テナーの曲も多いです。ただ、私は彼の演奏をあまり聴いたことがないので、ジミー・グリーンとのはっきりとした聴き分けまではできませんでしたが。そういう楽しみもありそうです。またエリック・ハーランドのドラムス。彼が入ると、ちょっとうるさいくらいにリズムが盛り上がってにぎやかになります。今回はオリジナルが少なめでしたけれど、けっこう変化に富んだ曲が7種類入っていて、面白かったでした。

(注)左チャンネルがJimmy Greene、右がMarcus Stricklandらしいです。


Gifts And Givers/Jimmy Greene(Ts, Ss)(Criss Cross 1295)(輸入盤) - Recorded April 5, 2007. Marcus Strickland(Ts), Mike Moreno(G), Danny Grissett(P), Reuben Rogers(B), Eric Harland(Ds) - 1. Mr. McLean 2. Greene Blues 3. Forever 4. Magnolia Triangle 5. 26-2 6. Blue Bossa/Boudreaux 7. Eternal Triangle

(07/10/02)Jimmy Greeneの作曲は1、3曲目と6曲目後半。1曲目はジャッキー・マクリーンに捧げる曲。でも全体的にはマイペース。ちょっと混沌としたスローな出だしからモーダルで自由なスペースもあって、途中アップテンポになって渋くてカッコよい、変幻自在な展開の1曲目、淡い感じの現代的なブルースをはみ出たミディアムの2曲目、しっとりゆったりとしたサウンドで温かく展開するバラードの3曲目、4分の5拍子ながらけっこう盛り上がるジャズを演奏する4曲目、ジョン・コルトレーン作の、ピアノ・レス2ホーンで弾むアップテンポで進んでいく5曲目、哀愁のあるボッサを4分の7拍子でやり、その拍子でエレクトリックなオリジナルにつながる6曲目、複合拍子に聴こえるテーマからアドリブに入ってアップテンポで進む7曲目。

« 自分のホームページの歴史を追いかけてみた | トップページ | New Groove/Peter Beets »

Criss Cross1251-1300番」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきました。

ジミー・グリーンは、日本ではマーカス・ストリックランドほど有名ではないと思うのですが、前作といい本作といい実に素晴らしですね。
まあそれにはエリック・ハーランドのドラミングも大きく絡んでますけどね(笑)
いずれにしても今後も目を離せない存在です。

TBありがとうございます。

何でツインテナー(一部ソプラノあり)にしたかなあ、と聴く前は思ってましたけど、曲が変化に富んでいるし、メンバーもいいし、で退屈せずに聴けました。

いいアルバムに出会えました。

前作も
>実に素晴らしい
という話ですが、残念ながら聴いていません。
この盤も、安価盤の中からMarcus Strickland(Ts)、Mike Moreno(G)、Danny Grissett(P)と言う名前を見つけて買い込んできたので...(汗)

でも、予想に違わず良いアルバムでした。
TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBありがとうございます。

メンバー買い、おおいにけっこうだと思います。しかも安く買えたとのことで、良かったですね。内容もいいですし。

こういうメンバーの参加作品が売れ残っていたのが、ちょっと寂しい気もしますけど。アルバムを聴いてスカッとしましょう(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/16639731

この記事へのトラックバック一覧です: Gifts And Givers/Jimmy Greene:

» Jimmy Greene GIFTS AND GIVES [JAZZとAUDIOが出会うと...]
Jimmy Greeneというアルトサックス奏者のリーダーアルバムです。 criss cross盤で2007年秋の作品です。 期末バーゲンで未開封盤の安売りがされていた中から拾ってきた作品です。 メンツを書けば、なぜ買ってきたかが判りやすいです(^^;; Jimmy Greene(Ts/Ss)、Marcus Strickland(Ts)、Mike Moreno(G)、Danny Grissett(P)、 Reuben Rogers(B)、Eric Harland(Ds) というこ..... [続きを読む]

« 自分のホームページの歴史を追いかけてみた | トップページ | New Groove/Peter Beets »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールアドレス

友人が運営しているサイト