私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Luys De Narvaez/Musica Del Delphin/Pablo Marquez | トップページ | Radiance/Keith Jarrett »

2007/08/03

Silvestrov/Part/Ustvolskaya Misterioso/Alexei Lubimov/Alexander Trostiansky/Kyrill Rybakov

1959
20世紀から21世紀にかけて作曲された現代音楽。ECM関係はジャズでもクラシックでも、既成の味付けを変えたり深めたりするよりは、新たな地平を切り開く局面の方が強いため、時に聴く人を選ぶアルバムを発表したりしています。まあ、現代音楽が好きな方には、これが当たり前なのかもしれませんが。ただ、今日の2枚のうち、「Misterioso」はスペイシーで、難解さも低めのため、それほど抵抗なく聴けてしまいました。


Silvestrov/Part/Ustvolskaya Misterioso/Alexei Lubimov(P)/Alexander Trostiansky(Vln)/Kyrill Rybakov(Cl, P)(ECM New Series 1959)(輸入盤) - Recorded May 2005. - Valentin Silvestrov: 1-3. Post Scriptum 4. Misterioso Arvo Part: 5. Spiegel Im Spiegel Galina Ustvolskaya 6-8. Trio 9. Sonata

(06/10/07)ウクライナ、エストニアはじめ旧ソ連の曲も集めたアルバム。曲はGalina Ustvolskayaのものが’50年前後で、他は新しい作曲です。トリオのものは6-8曲目のみで、デュオの組み合わせのものが多い。シルヴェストロフの1-3曲目はあまり難解ではないですが、4曲目は空間的な現代音楽。ペルトはスペイシーで明るく、素朴な色合いを生み出しています。Ustvolskayaはやや難解さはありながらも、浮遊感のあるメロディ。

« Luys De Narvaez/Musica Del Delphin/Pablo Marquez | トップページ | Radiance/Keith Jarrett »

ECM1951-2000番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60510323

この記事へのトラックバック一覧です: Silvestrov/Part/Ustvolskaya Misterioso/Alexei Lubimov/Alexander Trostiansky/Kyrill Rybakov:

« Luys De Narvaez/Musica Del Delphin/Pablo Marquez | トップページ | Radiance/Keith Jarrett »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト