私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Vladimir Godar/Mater | トップページ | On The Wing/Stephan Micus »

2007/08/24

キース・ジャレットのリコーダーとのデュオのバロック作品

Keithhandel
Keithbach
RCAから出た、キース・ジャレットのリコーダーとのデュオのバロック作品2枚。今日から彼の共演・参加作品へ行こうかと思います。ただ、彼はやはり孤高の人。共演・参加作品は演奏歴が長い割にはほとんどありません。こういうジャズ(彼の場合はクラシックも弾きますが)のミュージシャンは珍しいのではないのかな、と思います。そんな中で、リコーダーとのデュオ作品を’90年代になって2枚も作ったので、よほど共演者のミカラ・ペトリと相性が良かったのではないかと想像させます。いい演奏だな、ということは分かります。


Handel: Recorder Sonatas/Michala Petri(Recorder)/Keith Jarrett(Harpsichord)(RCA) - Recorded June 1-3, 1990. - 1-4. Sonata In G Minor, Op1, No.2 5-8. Sonata In A Minor, Op1, No.4 9-13. Sonata In C, Op1, No.7, 14-16. Sonata In F, Op1, No.11 17-19. Sonata In B-Flat, HWV377 20-26. Sonata In D Minor, HWV367a

クラ シック・バロック作品。邦題「ヘンデル:リコーダー・ソナタ集」。ヘンデルは18世紀の、ドイツ生まれでイギリスに帰化した作曲家。このアルバムはRCAから出ていますが、プロデュースは、ECMのマンフレート・アイヒャーです。リコーダーとチェンバロのデュオは安らぎを覚えます。 哀愁の加減と分かりやすさは、やはりこの時期のバロック音楽だと思います。もういくつもクラシックを録音しているキースは安定感がかなりあると思います。


Johann Sebastian Bach: Sonatas, BWV1030-1035/Michala Petri(Recorder)/Keith Jarrett(Harpsichord)(RCA) - Recorded February 28-29, 1992. - 1-4. Sonata, BWV1030 5-7. Sonata, BWV1031 8-10. Sonata, BWV1032 11-14. Sonata. BWV1033 15-18. Sonata, BWV1034 19-22. Sonata, BWV1035

同じくクラシック・バロック作品。邦題「J.S.バッハ:リコーダー・ソナタ集」。今度はバッハの曲をデュオで演奏しています。 バッハは18世紀ドイツの有名な作曲家。バロックといえばバッハというくらいに、自分の中では何を聴いてもいい、と思ってしまいますが。リコーダーの湿り気を含んだ木の音と、ハープシコードのサウンドが溶け合い、哀愁のあるサウンドに仕上がっています。包み込むように流れていく、印象的なメロディが魅力です。

« Vladimir Godar/Mater | トップページ | On The Wing/Stephan Micus »

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/16165006

この記事へのトラックバック一覧です: キース・ジャレットのリコーダーとのデュオのバロック作品:

« Vladimir Godar/Mater | トップページ | On The Wing/Stephan Micus »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト