私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Starflowers/Sinikka Langeland | トップページ | Miles Davis At Fillmore »

2007/08/30

パソコンをはじめた頃

仕事では昭和時代にIBMのPC-ATという、言わば化石のようなパソコンを使用していた時期もありましたが、自分で買ってとなると’96年に買ったデスクトップパソコン(Windows95)が最初です。CPUがPentium133MHz、メモリー16MB、そしてアナログモデムが28.8KBという、今からすると何だこれ、というようなスペックでした。それでも20数万円していたので、今のパソコンの方が物価的には安くなってますね。

当時はクローズド・ネットワークのパソコン通信と、オープン・ネットワークのインターネットと両方使っていた時代で、メールに関してはニフティ・サーブ(当時)のパソコン通信を使っていたことが多かった気がします。今ではパソコン通信はなくなってしまいましたね。

’97年に仕事を独立し、その時電話回線にISDNを入れました。64KB。アナログモデムよりはつながりも早く、これでもインターネットのスピードが速く感じたものです。当時のネットの接続料金はプロバイダーで15時間/月で2,100円、50時間/月で5,250円ぐらいだったと思います。これに1回少なくとも10円の電話回線の接続料金がかかったので、接続回数をなるべく少なくし、巡回するところをあらかじめ決めておいて、ダウンロードしてからオフラインで見たり読んだりする、というテクニックも、費用節約のためには必要でした。

最初のうちはスムーズにネットやパソコン通信がつながっていたのですが、パソコン人口が徐々に増えて、夜などにはネットやパソコン通信の回線が話中でつながらない、という時期もありました。インターネットの雑誌にはどこのプロバイダーが良くつながるか、比較が掲載されていた時代もありましたよ。これも後には改善されましたが。

今や、ブロードバンドでいくらつないでも定額、しかもつながらないことはめったにない、という夢のような時代になってます。これを当たり前だと思わずに、昔と比べてどんなに便利になったかを、たまには振り返ってみてもいいんじゃないかと思います。

« Starflowers/Sinikka Langeland | トップページ | Miles Davis At Fillmore »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524216

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンをはじめた頃:

« Starflowers/Sinikka Langeland | トップページ | Miles Davis At Fillmore »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト