私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Directions/Miles Davis | トップページ | Live-Evil/Miles Davis »

2007/08/29

A Long Story/Anat Fort

1994
このレーベル、最近はベテランばかりを出すとの評判ですが、今日はECMでは初リーダー作のピアニストのアルバム。とはいいつつも、脇はベテランでかためているようなところもありますが。やっぱりこのレーベル特有の、冷たいながらも鋭いフリー・インプロヴィゼーションがあるような部分もありますけれど、温度感はそのままに、優しいメロディの部分もあったりして、女性ピアニストならではの優しさをのぞかせているところもありますね。ポール・モチアンがドラムスで入っていますが、この人、入っているんだかどうだか分からないような場面もあったりして。でも、これも、味といえば味ですね。


A Long Story/Anat Fort(P)(ECM 1994)(輸入盤) - Recorded March 2004. Perry Robinson(Cl, Ocarina), Ed Schuller(B), Paul Motian(Ds) - 1. Just Now, Var. 1 2. Morning: Good 3. Lullaby 4. Chapter Two 5. Just Now, Var. 2 6. Not A Dream? 7. Rehaired 8. As Two/Something 'Bout Camels 9. Not The Perfect Storm 10. Chapter One 11. Just Now, Var. 3

(07/03/09)4曲目がクラリネットとのインプロヴィゼーションの他は、全曲Anat Fortの作曲。やはり温度感の低いちょっとピリッとしたヨーロッパジャズです。1、5、11曲目は同じメロディをモチーフにした哀愁のあるヴァリエーションか。クラシック的というかバロック音楽的でヨーロッパジャズも加わり面白い感触。明るい日曜日の朝の雰囲気のような、そして少し内省的な2曲目、やや明るめながらまったりした感じもある優しいメロディの3曲目、薄暮のような浮遊感のあるサウンドで自由に進行する6曲目、メカニカルな動きもありスピード感もあってスリリングな7曲目、哀愁のメロディと起伏があり、時にフリーで暴れまわる8曲目、スピリチュアルで荘厳な雰囲気を持つ9曲目、ピアノ・ソロで冷たい入り組んだ世界に入る10曲目。 (07年4月25日発売)

« Directions/Miles Davis | トップページ | Live-Evil/Miles Davis »

ECM1951-2000番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60510194

この記事へのトラックバック一覧です: A Long Story/Anat Fort:

« Directions/Miles Davis | トップページ | Live-Evil/Miles Davis »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト