私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Folio/Barry Guy | トップページ | Batagraf/Jon Balke »

2007/07/21

Live!/GRP All-Star Big Band

Grpalllive
GRPオールスタービッグバンドのコメント手直し聴き2日目。やっぱりコメントになってないですねえ(笑)。まあ、今回紹介する3枚のうち2枚は、廉価盤で大手通販などで国内盤が入手可能のようですので、買って聴いてみるのが一番良いのかもしれませんね。やっぱり豪華なうえに、けっこうなテクを持っていて、6曲目の「チェロキー」ではぶっ飛びました。普通、ビッグバンドだったらこれだけのメンバーを集められないですから。しかも豪華なアレンジャーときたら、その音は想像を超えているかもしれません。まあ、当時リアルタイムで聴いていた人たちはともかく、一度聴いてみてください。(残念ながらこのアルバムだけ再発されてないようです。)


Live!/GRP All-Star Big Band(GRP) - Recorded January 31, 1993. Arturo Sandoval(Tp, Flh), Randy Brecker(Tp, Flh), Chuck Findley(Tp, Flh), Byron Stripling(Tp, Flh), George Bohanon(Tb), Eric Marienthal(As, Ss), Nelson Rangel(As, Ss, Fl), Ernie Watts(Ts, Ss), Bob Mintzer(Ts, Ss, Bcl), Tom Scott(Bs, Ts, Ss), John Patitucci(B), Dave Weckl(Ds), Russell Ferrante(P), Dave Grusin(P), Gary Burton(Vib), Eddie Daniels(Cl), Phillip Bent(Fl) - 1. Oleo 2. My Man's Gone Now 3. Sing, Sing, Sing 4. Manteca 5. Blues For Howard 6. Cherokee 7. Blue Train 8. 'S Wonderful 9. Sister Sadie 10. GRP Band Introduction/Dave Grusin

東京でのライヴ公演としては考えられないくらい豪華なメンバーです。こんな素晴らしいライヴを観てみたかったと思います。ライヴにもかかわらず、音が非常にクリアーで、まるでスタジオ録音のよう。今回はスタンダードとジャズメン・オリジナルがいい配分だし、1枚目との曲のダブりも少し。6曲目の「チェロキー」の4人のトランペットの速吹きアンサンブルとソロは見事。アレンジは、マイケル・アベネ(1、9曲目)、デイヴ・グルーシン(2、5曲目)、エディ・ダニエルズ(3曲目)、ボブ・ミンツァー(4曲目)、ゲイリー・リンゼイ(6曲目)、トム・スコット(7曲目)。8曲目はデイヴ・グルーシンとラッセル・フェランテのピアノ・デュオ。当時はレーザーディスクでも出ていて、「ス・ワンダフル」がないだけで、その日の公演が映像で堪能できました。

« Folio/Barry Guy | トップページ | Batagraf/Jon Balke »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/15789391

この記事へのトラックバック一覧です: Live!/GRP All-Star Big Band:

« Folio/Barry Guy | トップページ | Batagraf/Jon Balke »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト