私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Parish/Thomas Stronen/Bobo Stenson/Fredrik Ljungkvist/Mats Elertsen | トップページ | To Be Sung On The Water/Michele Makarski/Giuseppe Tartini/Donald Crockett »

2007/05/29

フォー・カラーズ/神保彰

Jimbofour
神保彰のアルバムは’87年から’92年にかけて出た初期のアルバム5枚が好きで、’05年に再発された時にやっと購入することができました。その後も何枚かアルバムをだしながら、今回は10年ぶりのリーダー作だそうです。初期のアルバムではあまり感じることはなかったのですが、J-POPというかニュー・ミュージックのカヴァー曲かなと思えるほどに、コードとメロディに流れがあって、こだわっているのかなと思いました。ところがドラムスは押さえるところは押さえつつも、やっぱり普通の人ではやらない(というか出来ない)ドラミングで、ドラムスに焦点を当てて聴くのもアリとすれば、けっこうスゴいアルバムなんでは、と思います。もちろん、BGMとしても、けっこうイケます。


フォー・カラーズ/神保彰(Ds)(Electric Bird)
Four Colors/Akira Jimbo(Ds)(Electric Bird) - Released 2007. Abraham Laboriel(B), Otomaro Ruiz(P), Frank Gambale(G) - 1. Four Colors 2. The Light 3. Epoca Del Sol 4. Brisa Primaveral 5. Diamond 6. Lanikai 7. Co Co Ro 8. Phantasia 9. Banana Boat 10. Come Shine

全曲神保彰の作曲。神保ならではのシャープなドラミングも味わえますが、彼の作曲する曲は、ニュー・ミュージックやJ-POPのような、コード進行とメロディで聴かせるようなメロディアスなものも多く、演奏もある程度聴きやすくなっています。ギターもあまりロック的にならず、アコースティック・ギターをうまく使っていたり、ジャズ的な音色でせまっていたりと全体のサウンドに合わせた作り。基本はフュージョンですけど。その中で1曲目は曲調がハード・ファンク的で4ビートも一部あって変幻自在、割とハードなドラミングと演奏を楽しめます。他にはスパニッシュな香りがあふれてくる4曲目、フレットレス・ベースが味を出しているゆったり流れるような5曲目、エスニック的で勢いのある8曲目、浮遊感のあるやや渋めのボッサの10曲目など。(07年5月23日発売)

« Parish/Thomas Stronen/Bobo Stenson/Fredrik Ljungkvist/Mats Elertsen | トップページ | To Be Sung On The Water/Michele Makarski/Giuseppe Tartini/Donald Crockett »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ドラミング自体は相変わらず素晴らしいのですが、なんか聴き易い楽曲が肌に合わなくていまいちでした。
1曲目のような感じで通してくれるとよかったんですけどね。
でもまあこんな作りの方がよく売れるのは間違いないでしょうね(苦笑)。

書き忘れました(苦笑)
こちらからもTBさせていただきました。

>naryさん

この、いかにも日本的な音楽の曲で勝負しているのが彼らしくていいのかもしれませんが、私もハード・フュージョンをやってもらいたい派です(笑)。

TBありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/15219747

この記事へのトラックバック一覧です: フォー・カラーズ/神保彰:

« Parish/Thomas Stronen/Bobo Stenson/Fredrik Ljungkvist/Mats Elertsen | トップページ | To Be Sung On The Water/Michele Makarski/Giuseppe Tartini/Donald Crockett »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト