私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Ludwig Van Beethoven: Complete Music For Piano And Violoncello | トップページ | Inversations/Ari Hoenig »

2007/04/18

いつか王子様が

小学校4年の次男は、もう5年ぐらいピアノを習っていて、夏に発表会があります。彼が演奏する本命の曲はチャイコフスキー作曲「くるみ割り人形」の中の「こんぺい糖の踊り」ピアノヴァージョン。けっこう難しそうな音符が並んでいるけれど、本人が好きな曲なので、自分で何とか練習して、もうすぐ楽譜の最後まで音符を追いかけるのが終わりそうなところ。まだ何ヶ月か時間があるので、曲としてちゃんと弾けるのは、何とかなるでしょう。

今日、連弾の曲が発表になって、「いつか王子様が」の下のパートをやることになりました。楽譜を見ると簡単そうだけど、小学校3年の女の子との連弾らしいです。これがビル・エヴァンス・ヴァージョンだったらな、と思うのですが(笑)、うちの子たちは、まだジャズには振り向いてくれてません。むしろクラシックの方が好きなので、これは時間をかけてじっくり引き寄せるしかないかな、と思っています。

そういえば、長男にも、「はげ山の一夜」「ファランドール」のボブ・ジェームス・ヴァージョンを聴かせてみたのだけれど、彼が他のことをやりながらだったので、「集中力をそがないで。悪趣味!!」と言われてしまいました(悲)。子供たちのジャズ(フュージョン)への興味の道は険しそうです(笑)。

« Ludwig Van Beethoven: Complete Music For Piano And Violoncello | トップページ | Inversations/Ari Hoenig »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524163

この記事へのトラックバック一覧です: いつか王子様が:

« Ludwig Van Beethoven: Complete Music For Piano And Violoncello | トップページ | Inversations/Ari Hoenig »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト