私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« けっこう大まかだった昔(HP初期) | トップページ | Igor Stravinsky/Orchestral Works »

2007/04/24

Moanin'/Manhattan Jazz Orchestra

Mjomoanin
今日はマンハッタン・ジャズ・オーケストラ名義の第1作の紹介です。そしてこのアルバムで、キングレコードを去り、スイートベイジル・レーベルに移籍するわけですが。オーケストラの方は、もっと後で、だんだん個性的な楽器編成になってきて、サウンドも個性的になってくるのですが、参加ミュージシャンの豪華さという点では、初期のこの1枚も見逃せないものになっています。当初この企画が1枚だけだったのかどうか分かりませんけど、過去のMJQでの名演奏をオーケストラヴァージョンにして演奏しているので、気合が入っていますね。そして、曲の流れに合わせてよく書き込まれたアレンジと、申し分ありません。


Moanin'/Manhattan Jazz Orchestra(Paddle Wheel) - Recorded August 12, 15 and 21, 1989. Lew Soloff(Tp), Joe Shepley(Tp), Alan Rubin(Tp), Jon Faddis(Tp), Bob Milliken(Tp), Earl Gardener(Tp), Tony Kadleck(Tp), Randy Brecker(Tp), Jimmy Pugh(Tb), Urbie Green(Tb), Birch Johnson(Tb), Keith O'quinn(Tb), Paul Faulice(Btb), Dave Taylor(Btb), Chris Hunter(As), Dick Oatts(As), George Young(Ts), Lawrence Feldman(Ts), Roger Rosenberg(Bcl), John Clark(French Horn), Fred Griffen(French Horn), David Matthews(P), Chip Jackson(B), Danny Gottlieb(Ds), Dave Weckl(Ds), Hiram Bullock(G) - 1. Caravan 2. Moanin' 3. My Funny Valentine 4. Summertime 5. The Sidewinder 6. Big Apple Jam 7. Autumn Leaves

オーケストラ名義の第1作。クインテットで演奏された有名曲を中心に、ホーンアレンジをしています。アレンジも 練られていてカッコ良く、クインテットとの対比が面白いですが、今後もっと個性的になっていきます。クインテットでのアレンジを広げたビッグバンドならではの、カッコよさのあるアレンジがキマる1曲目、この曲のみアレンジが三宅純で、柔らかさやオーソドックスさのある2曲目、全体的に勢いがあってアップテンポでシャープな感じの3曲目、ミディアムでベースのウォーキングが強調された4曲目、単なるジャズロックだけでなくアレンジも楽しめる5曲目、シャープで切れ味の良いアップテンポのオリジナルの6曲目、哀愁の雰囲気も出ていて、分厚いアレンジの部分もある7曲目。5、7曲目にランディ・ブレッカーが参加。

« けっこう大まかだった昔(HP初期) | トップページ | Igor Stravinsky/Orchestral Works »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/14777097

この記事へのトラックバック一覧です: Moanin'/Manhattan Jazz Orchestra:

« けっこう大まかだった昔(HP初期) | トップページ | Igor Stravinsky/Orchestral Works »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト