私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ボブ・ジェームスのバロック作品2枚 | トップページ | Tribute To Lester/Art Ensemble Of Chicago »

2007/04/09

Manhattan Jazz Quintet

Mjq1
マンハッタン・ジャズ・クインテットのデビュー作。久しぶりに聴きなおしましたが、私の4ビートジャズ体験の出だしの数枚の中に入っていて、何回も聴き返したため、アレンジが頭の中に入っているような感じです。当然当時はLPで買いましたけれど、その後CDに買いなおしています。ジャズ入門の時点でこのアルバムを聴いているため、今のように新譜聴き中心になっているとも言えます。当時としては画期的なメンバーで、サウンドも新しいものでしたが、巷では賛否両論あったようです。私はこれでジャズが刷り込まれたようなもので、思い出深い1枚になっています。当時は10万枚も売れたそうですよ。


Manhattan Jazz Quintet(Paddle Wheel) - Recorded July 11, 1984. Lew Soloff(Tp), George Young(Ts), David Matthews(P), Charnett Moffett(B), Steve Gadd(Ds) - 1. Summertime 2. Rosario 3. Milestones 4. My Favorite Things 5. Airegin 6. Summer Waltz

メイン・ストリーム系ジャズではなかった主なメンバーで4ビートジャズをやるという、当時としては意表をついた企画。このサウンドが斬新に響きます。ドラムの影響で、全体のサウンドがかっちりした印象。有名曲の中に、オリジナルは2曲(2、6曲目)。このアルバムの音作りはその後のジャズの音作りに影響を与えたと思います。渋めに抑えたサウンドがまた魅力的に曲の良さを伝える1曲目、アップテンポでダイナミックなメロディとドラムスのソロに焦点を当てた2曲目、モードの曲だけど洗練してカチッとした感じのある3曲目、静かな出だしと4ビート(原曲は8分の6)のアドリブでせまる4曲目、アップテンポでメロディアスに攻めてアドリブも流麗に流れていく5曲目、優雅なワルツのリズムに乗せて明るく展開する6曲目。

« ボブ・ジェームスのバロック作品2枚 | トップページ | Tribute To Lester/Art Ensemble Of Chicago »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/14613224

この記事へのトラックバック一覧です: Manhattan Jazz Quintet:

« ボブ・ジェームスのバロック作品2枚 | トップページ | Tribute To Lester/Art Ensemble Of Chicago »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト