私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Moanin'/Manhattan Jazz Orchestra | トップページ | Moritato/Manhattan Jazz Orchestra »

2007/04/24

Igor Stravinsky/Orchestral Works

1826
久しぶりに聴いたECM New Series(クラシック、現代音楽)ですが、やっぱり聴いていて、コメントを搾り出そうとしても全然出てこないのがつらいです。まだ現代音楽については聴いた感じを温度感や色彩感覚に当てはめてみたりして、何とか書いているのですけれど、ストラヴィンスキーとなると、本来ならば彼の有名な作品をひと通り聴いてからでないと、表面的にしかなぞれないですよね。ただ、ECMがジャズもNew Serisも一緒くたにして一連番号にしてあるので、そこに何か意味があるのだろうと思って聴いているのですけれど。これがジャズだったら、意外にフリー系統でも文章が出てくるのですけれども。


Igor Stravinsky/Orchestral Works(ECM New Series 1826)(輸入盤) - Recorded October 2002. Stuttgarter Kammerorchester, Dennis Russell Davies(Cond) - 1-3. Monumentum Pro Gesualdo Di Venosa Ad CD Annum 4-12. Dances Concertantes 13-15. Concerto In D 16-25. Apollon Musagete

(05/03/15)Igor Stravinskyはロシア生まれの20世紀の作曲家。’27年(16-25曲目)から’40年代(4-12、13-15曲目)、’60年(1-3曲目)にかけての作曲。時代によって違うサウンドです。著名な曲ではないと思いますが、カメレオン作家と異名をとりながらも、ここにあるのはまさにストラヴィンスキーの音楽。’40年代以降はやや現代的ですが、難解な現代音楽への傾倒もほとんどなく、安心して聴けるオーケストラ・サウンド。 (05年9月21日発売)

« Moanin'/Manhattan Jazz Orchestra | トップページ | Moritato/Manhattan Jazz Orchestra »

ECM1802-1851番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60510911

この記事へのトラックバック一覧です: Igor Stravinsky/Orchestral Works:

« Moanin'/Manhattan Jazz Orchestra | トップページ | Moritato/Manhattan Jazz Orchestra »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト