私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Change Of heart/Martin Speake | トップページ | Lift Every Voice/Charles Lloyd »

2007/04/30

Funky Strut/Manhattan Jazz Quintet

Mjqfunky
マンハッタン・ジャズ・クインテット(オーケストラ)の再び手直し聴き1日目。前回はブルースだったけれど、今回はファンキーと、特集を組んでいます。ドラムスがピーター・アースキンに替わって、少し静かな感じにはなったけれども、基本的にジャズロックというか8ビート的な曲が多い今回のファンキー特集で、彼のドラミングがマッチしていることも、いい材料にはなっていますね。そして、オリジナルを7曲中4曲入れてみたことも冒険のひとつ。デヴィッド・マシューズの不思議なところは、オリジナルが他の既成の曲と溶け合って、注意しないとオリジナルと分からないところにあります。そこが魅力かも。


Funky Strut/Manhattan Jazz Quintet(Sweet Basil) - Recorded Febryary 27 and 28, 1991. Lew Soloff(Tp), George Young(Ts), David Matthews(P), Eddie Gomez(B), Peter Erskine(Ds) - 1. Swing Street 2. Hot Grits 3. Mercy Mercy Mercy 4. Sister Sadie 5. Song For My Father 6. Funky Strut 7. Foxy Little Thang

ファンキー集。ホレス・シルバー作が2曲、ジョー・ザビヌル作が1曲と、何とオリジナルが4曲(1-2、6-7曲目)。以前のドラマー達に比べて少々地味めな印象のピーター・アースキンですが、メンバーチェンジがあるとけっこう新鮮。ジャズメン・オリジナルと違和感がない渋めなミディアムの4ビートの1曲目、8ビートでのジャズロック風アプローチが懐かしさを呼び起こす2曲目、ファンキーの代名詞ともなる有名な曲をゆったりと、あっさりめに料理している3曲目、ややアップテンポの4ビートでゴキゲンなテーマからアドリブになだれ込む4曲目、やはりこれぞファンキーという曲を情感豊に抑え目にアレンジしている5曲目、やはりファンキー系でちょっと渋めなタイトル曲の6曲目、懐かしいゆったりめのジャズロック風な7曲目。

« Change Of heart/Martin Speake | トップページ | Lift Every Voice/Charles Lloyd »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/14807520

この記事へのトラックバック一覧です: Funky Strut/Manhattan Jazz Quintet:

« Change Of heart/Martin Speake | トップページ | Lift Every Voice/Charles Lloyd »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト