私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Different Rivers/Trygve Seim | トップページ | Heino Eller, Neenia/Tallinn Chamber Orchestra/Tonu Kaljuste »

2007/02/11

トラフィック/ラリー・コリエル/ヴィクター・ベイリー/レニー・ホワイト

Traffic
チェスキー・レーベルの国内盤が出たので買ってみました。昔からそうだったのですが、チェスキー・レーベルってこういうときも輸入盤国内仕様だったのだなあ。当初このシリーズのアルバムが輸入盤で出たとき、3千円以上していて手が出なかったのですが、その後安くなりました。国内盤と比べて微妙な値段。私、ライナーはほとんど読まないので。ところで、エレクトリック・ベースやベース、エレキ・ギターを教会でワンポイント・マイクで収録とのことで、音場にけっこう違和感を感じます。聴いていてだんだん慣れてきたかなあ、という感じ。まあ、これが特徴なので止むを得ないですが、エレクトリック・ファンク的なサウンドで録音できていればまた印象も違ってきたかなあと思います。


トラフィック/ラリー・コリエル(G)/ヴィクター・ベイリー(B)/レニー・ホワイト(Ds)(Chesky)
Traffic/Larry Coryell(G), Victor Bailey(B), and Lenny White(Ds)(Chesky) - Recorded April 17, 2006. - 1. Judith Loves Jazz 2. Manic Depression 3. Door #3 4. Joyce's Favorite 5. Misterioso 6. Dedication 7. Drums & Bass 8. Jake's Lullaby 9. Overruled 10. Electric Jam

チェスキーのワン・ポイントマイクによる独特な録音。エレクトリック楽器だとちょっと空間的で違和感を覚えるけど、慣れれば何とか。2、5曲目以外はメンバーの作曲ないしは共作。相変わらずロック的なギターです。いきなりノリの良いファンクでベイリーのネバリのあるベースが心地良い1曲目、ジミ・ヘンドリックス作を重いけどちょっと違うロックに仕上げている2曲目、テーマでギターとベースのリズムのノリが微妙に違う3曲目、ベースがテーマを弾くボッサの4曲目、セロニアス・モンクの曲を淡々とこなす5曲目、アコースティックギターでのバラードの6曲目、ベースとドラムスのデュオ即興の7曲目、ギターソロでしっとりと演奏する8曲目、一発的なファンクでせまっている9曲目、ミディアムのファンクで盛り上がっている10曲目。(1月24日発売)

« Different Rivers/Trygve Seim | トップページ | Heino Eller, Neenia/Tallinn Chamber Orchestra/Tonu Kaljuste »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

私、結構好印象なんです。
買ってきたとき、期待感があまり高くなかったから
かもしれないですけど(^^;;

TBさせていただきます。(3連投)

アコースティック・ジャズだったらクラシカルな音は風情があっていいのですが、エレクトリックなサウンドはちょっと無理がありますよね。

本作は演奏の方は可もなく不可もなくといった感じでしたが、次回作はぜひともドラマーを若手のガンガン叩くタイプの人に代えてもらいたいものです。

TBできるか分かりませんので、一応URLを記しておきますね。
http://blog.goo.ne.jp/narymusic/e/3b537abd7c17d395b861ac4399afafd5

ここにはうまくTBできましたが、サム・ヤエルとランディ&イリアーヌの方はやっぱりダメなような感じでした。

>oza。さん

TBありがとうございます。

私はこれ、ヴィクター・ベイリー買いなんですけど、他のメンバーもまあまあ、いいですね。ただ、録音方式によるサウンドに慣れるまでに少々時間がかかりました。

>naryさん

TBありがとうございます。今日はTBの調子がいいみたいで良かったです。ページによっていけるところとダメなところがあると、ニフティに原因がある可能性が強いですね。

聴いている音量によっても、このアルバム、けっこう印象が違うのではないかな、という気もしてます。私の場合、あまり大音量では聴いてないもので...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/13865597

この記事へのトラックバック一覧です: トラフィック/ラリー・コリエル/ヴィクター・ベイリー/レニー・ホワイト:

» CBW Traffic [JAZZとAUDIOが出会うと...]
Larry Coryell, Victor Bailey, Lenny Whiteの3人のユニットは、これで2枚目のアルバムになるはずです。 1枚目は、electric(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1479399)で、私は2005/08/24に 紹介しています。 CBW Traffic(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=123..... [続きを読む]

« Different Rivers/Trygve Seim | トップページ | Heino Eller, Neenia/Tallinn Chamber Orchestra/Tonu Kaljuste »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト