私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Joseph Haydn, The Seven Words/Rosamunde Quartet | トップページ | Insight/Jeremy Pelt Sextet »

2007/02/23

音楽配信売上げがCDシングル抜く

「2006年の音楽配信売上額がCDシングル抜く」の記事を見ました。

私がLPからCDに移行したときは、LPの所有枚数がせいぜい100枚ほどで、愛着もあまりなかったため、移行時に全部処分してしまった(それで今後悔しているものもありますが、それはおいておいて)のですが、今のCD所有枚数は4千枚ぐらい。ものがジャズやフュージョンなので、それに自分の世代の関係からか、やっぱりCDというパッケージで今後も所有していたい、と思ってます。

話は変わりますが、SACDが出た後にCD専用プレイヤーを買ったりして、まだあくまでもCDというフォーマットにこだわっています。でも、ダウンロードがこの先どんどんシェアを伸ばしていくと、CD自体の生産も少なくなるわけで。困ったな。「ジャズCDの個人ページ」というホームページタイトルがあと何年続けられるか、ということも考えなければならなくなってきましたね(笑)。

私はイヤホンやヘッドホンで音楽を聴くのが嫌いなので、携帯音楽プレイヤーを持っていません。反面、新しいもの好きな部分もあるので、あとどれだけ現状維持できるか、ダウンロードに寝返ってしまいやしないか、ちょっと心配です。

« Joseph Haydn, The Seven Words/Rosamunde Quartet | トップページ | Insight/Jeremy Pelt Sextet »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。最近はパソコンでダウンロードした音源をUSBフラッシュメモリにセーブして、それを差し込んで再生するコンポも出てますし、
何10年か後には、それが一般化してしまうのかも知れませんね。
ジャズ喫茶でマスターが「いいアルバム入ったんですよ」とか言いながらUSBを差し込む光景(笑)など想像すると、ちょっと怖い気もします。

ダウンロード音源は音質的に厳しいものがあるので、オーディオに凝る人がいる限りは、LPもCDも無くならないと信じたいですが。

>Akiraさん

若い世代の人たちはダウンロードした音楽に何の抵抗感もないようで、そのまま時が経って世代が移行していけば、ダウンロード主流になってしまうような気がしています。

それはそれでかまわないのですが、CDを買う人が減ると、メーカーが発売点数を減らさざるを得ないので、欲しい盤が少なくなる、ということを危惧してます。実際、昔より欲しい国内盤が減ってきてますし。ここ数年、せっかく通販で輸入盤等がいろいろ買えるようになってきたので、その火は消したくないですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524139

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽配信売上げがCDシングル抜く:

« Joseph Haydn, The Seven Words/Rosamunde Quartet | トップページ | Insight/Jeremy Pelt Sextet »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト