私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The School Of Understanding/Michael Mantler | トップページ | Seleted Signs, 1/An Anthology »

2006/11/23

Things/Paolo Fresu/Uri Caine

Thingspaolo
ユリ・ケインというピアニストがいるのですが、日本では無名な方だと思います。ジャズもやれば、フリー、アヴァンギャルド、クラシック、エレキ・ピアノでも何でもこなしてしまうので、逆に器用すぎてオススメのこの1枚がなかなか決まらない人でもあります。このアルバム、メインはPaolo Fresuの方だと思うのですが、ケインがどのような方位を持ったピアニストか、そしてそのテクニックは、と彼を知るにはちょうど良い、ジャズやフリーその他いろいろな内容が詰まっています。トランペットとピアノとのデュオという変則編成ではありますが、なかなか面白かったアルバムではありました。


Things/Paolo Fresu(Tp, Flh)/Uri Caine(P, Key)(Blue Note)(輸入盤) - Recorded May 18 and 19, 2005. - 1. Dear Old Stockholm 2. Everything Happens To Me 3. Frammento Del Temperamento Discribile 4. Fishermen, Strawberries And Devil Crab 5. Frammento Impavido 6. Cheek To Cheek 7. Si Dolle E Li Tormento 8. Frammento Di Re Fosco 9. I Loves You Porgy 10. Cheney's Dick 11. Frammento Del Coraggioso 12. Sonia Said 13. Fellini 14. Solar 15. Frammento Con Lapilli 16. Varca Lucente 17. Frammento Aviario 18. E Se Domani

(06/11/19)2人の小品フリー・インプロヴィゼーション(やや静か系のサウンド)が6曲(Frammentoではじまるタイトルの曲)、Paolo Fresu作は13曲目、Uri Caine作は10、12曲目。2分以内の短い曲がインプロヴィゼーション含め7曲ありますが、全18曲というのは多いです。トランペットの哀愁を聴くべきアルバムかなと思いますが、変幻自在のユリ・ケインもなかなかのサポートぶり。ピアノの才気を発散させている感じ。特に、スタンダード系統の味わいは、オーソドックスなジャズのデュオですが、これらの曲はアップテンポでもバラードでもタダ者ではない雰囲気があります。ただジャジーなだけではなく、クラシカルに表現もできる人。エレキ・ピアノになったり、ホーンにエフェクトがかかる場面も。10、14曲目はブチ切れ系か。

« The School Of Understanding/Michael Mantler | トップページ | Seleted Signs, 1/An Anthology »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

もちろん、フレズ目当てだったのですが、ケインも以前から注目してたのです。
ただ、この二人でデュオだと、、かなりあぶないアルバムもありえるな、、って思って購入悩んでたのですね。
私は、買って大正解だったです。
面白かったですよ。
ホント、どちらも堪能できました。
トラバしたいのですが、、無理でしょうねぇ。。
書き込みのほうにアドレスのせちゃいます。
http://plaza.rakuten.co.jp/mysecretroom/diary/200609230000/#200611231827067538
一応、あとで、、トラバも試みてみますけど。
ありがとうございました!

トラバできました!
そういえば、、今日は、コメントの書き込みも、認証ペイジがでてこなかったです!
その影響ですかしら?
わぁ〜〜〜嬉しい!

>すずっくさん

TBどうもありがとうございます。他の人からもTBしにくいと言われたことがあるのですが、原因が分からず、です。

最初はえ~、18曲もあるの?と思いましたが、通して聴くとけっこう変化に富んでいて面白かったでした。エレキピアノやトランペットのエフェクトがたまにありますが、やや妖しげだし(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/12743558

この記事へのトラックバック一覧です: Things/Paolo Fresu/Uri Caine:

» Things/PaoloFresu&UriCaine [MySecretRoom]
オラシオさんが、夜が似合うといったPaoloFresuは、柔らかなの斜めの陽の光りも似合うのです。夜の静寂に合うクールで先鋭的な一面も好きだけど、叙情豊かに郷愁を誘うメロディ重視の朗々とした唄いっぷりも好きです♪と、、アメリカで活躍してるのピアニストUriCaineとデ...... [続きを読む]

« The School Of Understanding/Michael Mantler | トップページ | Seleted Signs, 1/An Anthology »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト