私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Ceremony/Maya Homburger/Barry Guy | トップページ | Unified Presence/David Gilmore »

2006/11/19

大学受験の頃とその後

私が大学受験をしたのは、国公立で共通一次試験が始まったばかりで、受ける場合は5教科7科目を受験しなければなりませんでした。私立大学は今のセンター試験は関係なかったので、英国社(私の場合は世界史)だけで受けられました。

高校1-2年と、割と進学校だったのにバンドばかりやっていて成績もパッとせずだったのですが、他の人が国立に向けた勉強をする中、数少ない私立専願組だったんですね。2年も終わりになってやっと受験勉強を意識しました。高校3年の選択科目も必要最小限だったので、授業時間も少なく、3科目だけにけっこう時間をとれました。幸い、現代国語だけは出来が良く、勉強しなくても成績が良かったので、その分さらに時間が取れ、世界史は山川の用語集1冊丸暗記なんてこともやったと思います。

国語と世界史に関しては、模擬テストで何度か全国の成績優秀者に名前が載ったことがあります。現役で希望の私立W大学に合格(第1志望の学部には落ちましたが)。高校2年の終わりの模擬テストではとんでもないひどい成績だったのが、目標を絞れば何とかなるんだ、ということが分かりました。めでたしめでたし。んなーわけない(笑)。

大学を卒業して、社会に出て営業職についたのですが、学歴なんて全く意味なし、でした。売った方が勝つんです。クビと紙一重の状態だったこともありました。国語が得意だった割にはビジネス文書になじめず、特技も全然役に立たず。本当に厳しかったのはやっぱり社会に出てからでしたね。

ただ、ここ10年ほどは本を読む量がガクッと減っているけれど、けっこうそれまで本を読んでいた方なので、今、役に立っている面があるかもしれません。このブログとか、アルバムコメントとか。まあ、平凡な文章ではありますけど、書くことがあるときは割とサラサラかけてしまうほうです。今日もここを書くのは10分ほど。迷いはありません。

« Ceremony/Maya Homburger/Barry Guy | トップページ | Unified Presence/David Gilmore »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524102

この記事へのトラックバック一覧です: 大学受験の頃とその後:

« Ceremony/Maya Homburger/Barry Guy | トップページ | Unified Presence/David Gilmore »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト