私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Volcano Songs/Meredith Monk | トップページ | Crystallisatio/Erkki-Sven Tuur »

2006/10/03

Never Alone/ブルーノ・アンジェリーニ

Brunonever
澤野工房取り扱いのMinimumレーベル第3弾です。これも、ピアノ・ソロのアルバム。昨日のルネ・ユルトルジェはヨーロッパ調ながらも安定した重量感もあったのに比べ、こちらのブルーノ・アンジェリーニはひたすらに神経質で繊細な叙情性を持っているピアニスト、という感じです。やはり、有名なスタンダードなどを多く演奏しているのですけれど、解体と再構築を繰り返し、注意していないと原曲が分からないほどに変更されています。こういうことの好き嫌いはあるでしょうけれど、私はECMで、こういうピアノ(もっと極端かも)を聴いてきたこともあるので、全然OKで、むしろ好きなタイプのピアノかな、と思います。とにかく不思議な感覚のピアノ。


Never Alone/ブルーノ・アンジェリーニ(P)(Minimum)(澤野工房)
Never Alone/Bruno Angelini(P)(Minimum 006) - Recorded March 20 and 21, 2006. - 1. Immersion 2. Laura 3. Blue Monk 4. Where Flamingos Fly 5. Seasons In The Sun 6. Summertime 7. Lover Man 8. Sometimes I Feel Like A Motherless Child 9. When Sunny Gets Blue 10. Love Isn't Everything 11. Left Alone

ピアノソロのアルバム。ブルーノ・アンジェリーニ作は1作目のみ。繊細で比較的静かなピアノというイメージです。ちょっと淡い哀愁と浮遊感、そして起伏のある1曲目、淡彩色の綾織り系バラードの極みとも言える2曲目、セロニアス・モンク作なのにすっかりあく抜きをしてしまった3曲目、穏やかに淡々と語りかけてくるような4曲目、ちょっとフリーっぽさはあるものの繊細さは失わない5曲目、有名な「サマータイム」を空調の入った美術館で聴くような6曲目、高音域の鍵盤をなぞりつつテーマを交えつつ盛り上がりもある7曲目、ピアノを叩いたりもあるフリーで静かな8曲目、薄暮の冷めた空間を徐々に盛り上がるバラードの9曲目、クラシックか映画音楽を聴いているような10曲目、オリジナルのようなしっとりさの11曲目。(06年9月15日発売)

« Volcano Songs/Meredith Monk | トップページ | Crystallisatio/Erkki-Sven Tuur »

ジャズ」カテゴリの記事

澤野工房」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/12099622

この記事へのトラックバック一覧です: Never Alone/ブルーノ・アンジェリーニ:

« Volcano Songs/Meredith Monk | トップページ | Crystallisatio/Erkki-Sven Tuur »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト