私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Homecoming/Gateway | トップページ | Lost And Found/Ralph Towner »

2006/09/11

JAPOレーベル経過報告

ECMレーベルの傍系レーベルとして、>JAPOレーベルは「ザ・コール/マル・ウォルドロン」(JAPO 60001)からスタート(実際の録音は「アフリカン・ピアノ/ダラー・ブランド」(JAPO 60002)の方が’69年録音で早かったでしたが)、そして’85年に「East Of The Night/Stephan Micus」(JAPO 60041)を録音、発売されるまでに41枚のアルバムを制作しました。

以前はこのレーベル、CD化された作品が少なかったため、聴いてみようという気にならなかったのですが、’03年に「Paradox/TOK」(JAPO 60029)他が日本盤紙ジャケで発売、’06年にも世界初CD化で5枚国内盤が出たので、輸入盤も聴いてみる気になりました。あと1枚、「It Had Been An Ordinaly Enough Day In Pueblo, Colorado/AMM 3」(JAPO 60031)が出荷待ちなのですが、私の調べたところ、16枚はCDで聴けそうです。探せば他にもあるのかもしれませんが。

レーベルカラーとしてはECMよりはJAPOの方が過激かな、という気もしますが、ステファン・ミカスのようなヒーリングに近い音楽も出しているし、本家ECMでも初期はバリバリのフリーもありました。このあたりあまり明確ではないのですが、とりあえず、今回、レーベルで手に入るものを聴けて良かったと思います。ただ、聴く人を選ぶ、というのはここのレーベルでも同じですね。メイン・ストリーム系は、聴いた限りでは、ありません。

« Homecoming/Gateway | トップページ | Lost And Found/Ralph Towner »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/45524069

この記事へのトラックバック一覧です: JAPOレーベル経過報告:

« Homecoming/Gateway | トップページ | Lost And Found/Ralph Towner »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト