私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Gorecki/Satie/Milhaud/Bryars/O Domina Nostra/Sarah Leonard/Christopher Bowers-Broadbent | トップページ | Despite The Fire-Fighters' Efforts.../Aparis »

2006/07/12

ギター・ルネッサンス3:翼/渡辺香津美

Kazumiguit3
渡辺香津美の、主にギターでのアルバム第3弾ですが、ジャズに特化しているわけでもなく、クラシックや映画音楽なども取り入れて、時にはゲストを招いて、さまざまなギターサウンドを聴かせてくれる感じのアルバムです。特にジャズを意識することなく、極上のギターを楽しむといった感覚で聴けました。やっぱり日本のギタリスト(ジャズという点では、ですが)は彼じゃないかなあ、と思わせるテクニックの確かさと確固たる信念を感じることができました。それにしても、いろいろなことにチャレンジしていて、その懐の広さも感じることができます。下のコメントでは書きませんでしたが、13曲目の「月の砂漠」も、情感が出ていて、ラストにふさわしい曲調で、じんわりときました。


ギター・ルネッサンス3:翼/渡辺香津美(G)(ewe)
Guitar Rubaissance 3 [翼]/Kazumi Watanabe(G)(ewe) - Recorded March 2-6, 2006. Minako Yoshida(Vo on 5), Sadanori Nakamure(G on 6), Kenichi Furube(Oboe on 8) - 1. Over The Rainbow 2. Courante From Suite For Unaccompanied Violoncello No.1 BWV 1007 3. Stairway To Heaven 4. Courante "From Heaven" 5. Tsubasa 6. Momo 7/ Stella By Starlight 8. Image Of Le Parapluies De Cherbourg 9. If I Fell 10. Cleopatra's Dream 11. Astro Jump 12. A Night In Tunisia 13. Tsuki No Sabaku

渡辺香津美作曲は、けっこうロック的で元気な曲の11曲目のみ。スタンダードやジャズメンオリジナル、バッハや現代音楽、ロックなどいろいろな音楽を、主にギター・ソロ(時に多重録音)で演奏します。味わいがあって、しかも落ち着いていて、安心して聴けるギター・ミュージック。スタンダードなども1曲目などジャジーに流れず、アルペジオでメロディ重視で進んでいきます。こういうところでのバッハ(2、4曲目)の演奏やレッド・ツェッペリン(3曲目)の同居も自然なのは彼らしいところか。吉田美奈子が淡々とバラードで歌う5曲目、ギターのデュオで繊細ながらもジャジーな6曲目、この中ではジャジーなスタンダードの7、12曲目、オーボエの響きが美しい組曲形式の10分台の8曲目、ビートルズの曲をボッサで演ずる9曲目。(06年6月7日発売)

« Gorecki/Satie/Milhaud/Bryars/O Domina Nostra/Sarah Leonard/Christopher Bowers-Broadbent | トップページ | Despite The Fire-Fighters' Efforts.../Aparis »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。(相変わらず、この時間です)
このシリーズの盤は、おおよそどういうものか想像ついて、
3作目ともなると、一瞬買うのを躊躇するのですが
結局、買ってしまう。という魅力いや、魔力に満ちた盤という感じでしょうか..

>oza。さん

こんにちは。

ある掲示板(2ch)にて、どうして渡辺香津美のeweから出ているアルバムをSJ誌は無視するんだ、という意見があったのですが、それに対して、彼はジャズではないから扱わなくて当然だ、というような書き込みがあったのを覚えています。

私個人的には、そのあたり超越してしまっていて、オール(ノン)ジャンルのギターミュージックを展開している感じで、どんどんこれからもこの方向を彼のひとつの方向として、やって欲しい感じがします。

>どうして渡辺香津美のeweから出ているアルバムをSJ誌は無視するんだ?
これは簡単で、広告出してないから無視とかそんな程度の話ですよね
SJ誌自体が嫌いなわけではないですが、特に何かを期待しても。。。
って感じでしょうか

>oza。さん

そうなんですよね。eweが広告出さないだけの話で。あの極端な時代錯誤とも思えるSJ擁護の意見だったので、記憶に残ってしまっているんですね。

彼はMo'bopにしろ、何をやってもスゴいひとですからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/10747821

この記事へのトラックバック一覧です: ギター・ルネッサンス3:翼/渡辺香津美 :

» ギター・ルネッサンス〓 [翼] [JAZZとAUDIOが出会うと...]
香津美さんのギター・ルネッサンスシリーズの第3作目です。 このシリーズは、ライフワーク的なものになっているんでしょう。 ギター・ルネッサンス〓 [翼](http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1346717) さて、演奏ですが その前にやっぱりこのシリーズは音を聴きたいです。 ギターっていうのは、こういう音がするんだよ。というのをこれでもかと教えてくれます。 弦の擦れる音、響き、演奏..... [続きを読む]

« Gorecki/Satie/Milhaud/Bryars/O Domina Nostra/Sarah Leonard/Christopher Bowers-Broadbent | トップページ | Despite The Fire-Fighters' Efforts.../Aparis »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト